CD 輸入盤

Seeds Of Love

Tears For Fears (ティアーズ・フォー・フィアーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
838730
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1989
フォーマット
:
CD

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
リアルタイムで聴いてる頃はシングルヒットしたBしか聴...

投稿日:2010/08/09 (月)

リアルタイムで聴いてる頃はシングルヒットしたBしか聴いていなかったが、年を重ねた今、改めて聴き直し感動した。きらびやかに彩られたMTVポップ全盛の80年代にも、こんなにも深みがある気質高い名盤があったんだと再認識。豊かな創造性に溢れた美しすぎる世界がここにある。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
一聴した際のインパクトはすさまじいが、繰り返...

投稿日:2010/01/08 (金)

一聴した際のインパクトはすさまじいが、繰り返して聴く分にはややボリュームが満ちすぎている感がある。リラックス必至のメロディ・ラインは極上の味わいだし、安易な作りの『その他大勢なポップ』など蹴散らすような質の高い内容だが、やや聴き手を選ぶ音かも。尚、プログレ好みの人にもウケる要素アリ。 ところで、元々、高音質の作品だったので、割高にしてまでSHM-CD化する意義はこの作品に関しては無いと思う。SHM-CDの効果自体も疑問だ。

sman さん | 大阪府 | 不明

4
★
★
★
★
★
80年代UK産の全POP ALBUMの中で“間違いな...

投稿日:2009/05/23 (土)

80年代UK産の全POP ALBUMの中で“間違いなく”最高傑作のアルバム。 他の誰がこんな凄いアルバム作れますか? フィル・コリンズ、マヌ・カッチェ、サイモン・フィリップスという最高峰のドラマーに加えて、ロビー・マッキントッシュ(G)、ジョン・ハッセル(tp)、ピノ・パラディーノ(Ba)までも動員され、トドメがオリータ・アダムスという希有なヴォーカリストの起用。 1曲1曲1秒1秒全てが意味を為し、音楽芸術の深さを教えてくれる歴史的名盤だと断言します。もしまだ未聴でしたら“即”お買い求め下さい。

bonovox さん | 福岡県 | 不明

8

Tears For Fearsに関連するトピックス

おすすめの商品