CD 輸入盤

True Stories

Talking Heads (トーキング・ヘッズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
25512
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1986
フォーマット
:
CD

商品説明

デヴィッド・バーンの初監督・脚本による映画『トゥルー・ストーリーズ』の中で使われていた曲を、トーキング・ヘッズが演奏したという、サントラのようでサントラでないという紛らわしい一枚(1986年発表)。レコーディングはテキサスで行われ、前作からの路線を引きながらもいつになく土臭いニュアンスに仕上がっている。因みに映画のほうはアメリカの片田舎に住む市井の人達の生態を不思議な感覚で描いた短編集だった。

収録曲   

  • 01. Love For Sale (04:30)
  • 02. Puzzlin' Evidence (05:23)
  • 03. Hey Now (03:42)
  • 04. Papa Legba (05:54)
  • 05. Wild Wild Life (03:39)
  • 06. Radio Head (03:14)
  • 07. Dream Operator (04:39)
  • 08. People Like Us (04:26)
  • 09. City Of Dreams (05:06)
  • 10. Wild Wild Life - (extended mix) (05:30)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
発売当時『今度はヘビメタとテックスメック...

投稿日:2003/05/31 (土)

発売当時『今度はヘビメタとテックスメックスだ!』てな謡い文句に気を取られていたためにマトモに聴けなかった。今になって聴くと印象的な曲が多く、何だかんだ言って全曲歌える自分(笑)。

へたれ さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Talking Heads

ニューヨーク・パンク・シーンをきっかけにシーンに登場し、その後音楽的な成熟を遂げ80年代の名作に数え上げられる傑作 リメイン・イン・ライト を発表し重要バンドの地位についたトーキング・ヘッズ(同作についてはいろいろと当時賛否があったがそれについては後述)。彼らの一番の魅力は、やはりインテリジェントな感触を持った、アート・スクール出身者的マナーによる批評的な音楽作り、といったものに集約されるだろう。

プロフィール詳細へ

Talking Headsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品