CD 輸入盤

Talking Heads '77

Talking Heads (トーキング・ヘッズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7599.27423
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1977
フォーマット
:
CD

商品説明

トーキングヘッズは後の作品で白人ファンクをやったり、解散後に主要人物、D・バーンがワールド・ミュージック的なものに傾倒したりという事から分かるように、アートスクール系のインテリチックな雰囲気を持っていたが彼らもパンクの括りから出てきたバンド。この「サイコキラー」のシニカルなサウンドからも後の活動が窺いしれる。

収録曲   

  • 01. Uh-Oh, Love Comes to Town
  • 02. New Feeling
  • 03. Tentative Decisions
  • 04. Happy Day
  • 05. Who Is It?
  • 06. No Compassion
  • 07. The Book I Read
  • 08. Don't Worry About The Government
  • 09. First Week/Last Week... Care Free
  • 10. Psycho Killer
  • 11. Pulled Up

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Talking Heads

ニューヨーク・パンク・シーンをきっかけにシーンに登場し、その後音楽的な成熟を遂げ80年代の名作に数え上げられる傑作 リメイン・イン・ライト を発表し重要バンドの地位についたトーキング・ヘッズ(同作についてはいろいろと当時賛否があったがそれについては後述)。彼らの一番の魅力は、やはりインテリジェントな感触を持った、アート・スクール出身者的マナーによる批評的な音楽作り、といったものに集約されるだろう。

プロフィール詳細へ

Talking Headsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品