LPレコード

GO!ハイロウズ GO!

THE HIGH-LOWS

基本情報

カタログNo
:
KTJR9070
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
LPレコード

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「パンダのこころ」の爽快感と動物園のパン...

投稿日:2010/11/22 (月)

「パンダのこころ」の爽快感と動物園のパンダの悲しさを歌った名曲。

ラビエル さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
'99年発表。同年のハイロウズは、6月に発表した傑...

投稿日:2009/05/03 (日)

'99年発表。同年のハイロウズは、6月に発表した傑作アルバム「バームクーヘン」と、それに先駆けてスタートした79公演にもおよぶ全国ツアーに全力投球。そのツアーも終盤戦の盛り上がりを迎えている時にリリースされた本作は、勢いのあるツアーの断片を収録した初のライブ・ミニ・アルバムだ。ハイロウズらしいロックンロールとライブ・バンドの疾走感が、わずか6曲の中にも表れている。新曲Dも含まれている。

FIVE さん | 不明

0
★
★
★
★
★
'99年発表。6曲とはいえライブ録音の本作に、こ...

投稿日:2007/11/10 (土)

'99年発表。6曲とはいえライブ録音の本作に、このタイトルがついたことにファンならニンマリするだろう。彼らのライブでは必ず、オープニングやアンコールの時に客席から沸き起こるコールをタイトルに、ヒロトの「こんばんは、ザ・ハイロウズです」という挨拶で始まり、荒っぽい音圧とパワフルな演奏で突っ走る。ライブを音だけで再現することは不可能だ。それは十分承知のうえで、自分たちのライブの片鱗を伝えようとする彼らの気概が、この6曲には詰まっている。「バームクーヘン」の中から、とびっきりスピード感のある曲を5曲。そして、知っている曲ばかりではちょっと物足りないファン心をくすぐる曲「パンダのこころ」はマーシー作。かつて超人気者だったパンダをモチーフに、シニカルな視線で世の中を見るロックンロールは、彼の得意とするところ。エンディングも勿論タイトルのコール。20分でライブ気分を満喫できる傑作だ。

0

THE HIGH-LOWSに関連するトピックス

おすすめの商品