LPレコード 輸入盤

Black Is The Night: The Definitive Anthology (4枚組アナログレコード)

THE DAMNED (ダムド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.851381
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

パンクが何か知りたけりゃ、こいつがお前さんのバイブルさ。
パンク創世記を駆け抜け、その後のパンク・サウンドに多大なる影響を与える、伝説の”現役”パンク・ロッカー、ザ・ダムド。今年のサマーソニックでも圧巻のパフォーマンスで観客をノックアウトした彼らが、自らのキャリアを総括したアンソロジー・ベスト・アルバムを発表する! バンド自らが選曲した全38曲に加え、最新楽曲「Black Is The Night」を収録した、ベスト・アルバムの決定盤的が、4枚組アナログ盤でも登場!


◆1976年、ミュージック・シーン初となるパンク・シングル「New Rose」を発表、翌年1977年に同じくシーン初となるパンク・アルバム『DAMNED, DAMNED, DAMNED(邦題: 地獄に堕ちた野郎ども)』を発表し、セックス・ピストルズやクラッシュと並びロンドンの三大パンク・バンドの一角を担う”真の”パンク・ロック・バンド、ザ・ダムド。史上初のパンク・シングル/パンク・アルバムをリリースし、最速で解散した後最速で再結成を果たし、現在も唯一現役アーティストとして活動を続ける、その型にはまらないスタイルとサウンドで後続のロック・アクトに多大なる影響を与える、パンク界の真のレジェンドだ。

◆彼らの登場はパンク・ムーヴメントの火付け役となっただけでなく、USハードコア・シーンやパンク/メタル・シーンへも大きな影響を与えている。バッド・ブレインズやブラック・フラッグはもちろんのこと、グリーン・デイやオフスプリング、ガンズ・アンド・ローゼズなどにも影響を与え、現在の若いバンドに影響を与えるそれぞれのシーンでの代表格バンドに多大なる影響を与えたのが、このザ・ダムドなのだ。

◆2018年には全英チャート7位を獲得した約10年振りとなる最新作『EVIL SPIRITS』を発表、同時期に彼らがStiff Recordsに残した初期シングルをコンパイルしたボックス・セットもリリースし、今年のサマーソニックでも堂々たる貫禄のロック・ショウを観客に見せつけるなど、デビュー以降40年を超えるキャリアを誇りながらも今なお現役として圧倒的存在感を放っている彼らから、決定的なアンソロジー・アルバム『BLACK IS THE NIGHT: THE DFINITEVE ANTHOLOGY』が今ここに届けられる!

◆バンド自らが選曲に携わり、バンドの全キャリアを総括する全39曲を収録したこのアンソロジー・アルバム。パンク・ミュージック初のシングルとなった「New Rose」や、「Eloise」を初めとする彼らの全英Top 40シングル曲、そしてデビュー作に収録されており、2017年の映画『BABY DRIVER』でもフィーチャーされていたパンク・アンセム「Neat, Neat, Neat」といった楽曲から、最新作『EVIL SPIRITS』収録の楽曲まで、数々の名パンク・ロック・トラックがひしめきあうこのアンソロジー・ベスト・アルバムには、現役であることの誇りを感じさせるかのように、堂々たる最新楽曲「Black is The Night」を収録。まさに、パンク史のバイブル的アルバムとなっている。

◆今作のアートワークを手掛けるのは、何度もザ・ダムドのアルバム・アートワークを手掛け、またモーターヘッドやエルトン・ジョン、マッドネスらの作品も手掛けることで知られる、フィル・スミー。ザ・ダムドというバンドの持つパンク性からゴシック性までをも見事に表現したそのアートワークも、特筆すべきポイントだ。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Love Song
  • 02. Wait for the Blackout
  • 03. Generals
  • 04. I Just Can't Be Happy Today
  • 05. Bad Time for Bonzo
  • 06. Democracy?
  • 07. White Rabbit
  • 08. Antipope
  • 09. Ignite
  • 10. Melody Lee
  • 11. Smash It Up, Pts. 1 & 2
  • 12. New Rose

ディスク   2

  • 01. Neat Neat Neat
  • 02. Stretcher Case Baby
  • 03. Sick of Being Sick
  • 04. Born to Kill
  • 05. Rabid
  • 06. Problem Child
  • 07. 1 of the 2
  • 08. So Messed Up
  • 09. Machine Gun Etiquette
  • 10. Disco Man
  • 11. Fan Club
  • 12. Suicide
  • 13. Eloise (Single Version)
  • 14. Plan 9 Channel 7

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

THE DAMNED

76年にロンドンにて、キャプテン・センシブル (b)、ラット・スキャビーズ (ds)、ブライアン・ジェイムス (g)、デイヴ・ヴァニアン (vo)の4人により結成。同年、シングル『ニュー・ローズ』でデビュー。翌77年、1st『地獄に堕ちた野郎ども』発表。そして、ルー・エドマンズを迎え、2nd『ミュージック・フォー・・・

プロフィール詳細へ

THE DAMNEDに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品