CD

ビーフオアチキン?

TERIYAKI BOYZ

基本情報

カタログNo
:
UMCK9129
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, スペシャルパッケージ
プロデューサー
:

商品説明

ストリートのカリスマ、ストリートとセレブ/マスメディアを繋ぐ「猿」の生みの親、"NIGO"が主導するユニット"Teriyaki Boyz"が、米の名門DefJam Recordingsよりアルバムをいきなりドロップ !
"Teriyaki Boyz"とは、Rip SlymeのIlmariとRyo-Z、M-floのVerbal、風の人からWise、そしてDjとしてNIGO(Ape Sounds)という最強のメンバーで結成された"期間限定"のユニット。
さらにプロデューサーがすごい。

■The Neptunes
■ダフト・パンク
■DJ Shadow
■DJ Premiere
■アドロック(Beastie Boys)
■コーネリアス(小山田圭吾)
■マーク・ロンソン
■カット・ケミスト
■Dan The Automator
■Just Blaze


リリース元のレコード会社も、あの超セレブラッパーJay-Z率いるDef Jam Recordings。もはや世界中からの注目を集めてしまうようなこのプロジェクト、Nigoのネットワークと、参加アーティストのスキルが生み出す奇蹟をこの目で見たい!ネプチューンズのファレル曰く「彼等のラップスタイルには、今までに感じた事の無いものを感じた」そう。日本代表ラップチームによる世界への挑戦開始!
リードトラックは、Daft Punkによる「HeartBreak」。ビートルズをもじったクリップも話題の、エレクトロックなDaft Punkらしいトラックに絶妙な掛け合いが疾走する楽曲。全体的に予想よりはノリノリといった感じではなく、ビート主体のトラックに、どうteriyaki Boyzが個性あるライムとリリックをのせれるか?といった趣向。話題性だけで終わってしまうようなパーティーアルバムをあえて避けた?そんな気もする楽曲多数。おすすめは、Neptunesによる「超Large feat.Pharrell」、「今夜はブギーバック」をもじった「今夜はバギーパンツ」、ビースティーぽさも残す「Beef Or Chicken」、スムースなトラックが心地よい「You Know What Time Is It!?」がおすすめ。

内容詳細

リップスライムのRYO-Zとイルマリ、m-floのVERBAL、WISE、DJ NIGOといった豪華メンバーで結成されたラップ・グループのアルバム。プロデューサー陣にダフト・パンク、ネプチューンズ、DJシャドウ、コーネリアス他豪華な面々が参加した話題盤だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
23
★
★
★
★
☆
 
15
★
★
★
☆
☆
 
21
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
著名なプロデューサー陣の豪華な音とTERIYA...

投稿日:2021/07/11 (日)

著名なプロデューサー陣の豪華な音とTERIYAKI MC陣との相性が悪く、どうにも名前負けしている感は否めない。ただこのアルバムは聞き込んでいくことで味がでてくるのも確かで、3曲目のシングル「HeartBreaker」、続く「Celebrity Death Match」そしてネプチューンズ、ファレルとの「超LARGE」辺りは個人的にツボである。ただその後はどうしても中ダルミしてしまい、焦点が定まらない中途半端な作品となってしまっているのが難点。

ナムリ さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
さすがBAPEってかんじ

投稿日:2007/10/11 (木)

さすがBAPEってかんじ

まー さん | 不明

0
★
★
★
☆
☆
ゆうこ何ちゃらの声には軽くひいたけど後は...

投稿日:2007/07/31 (火)

ゆうこ何ちゃらの声には軽くひいたけど後は良いと思う。

takezo さん | SF | 不明

0

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド