CD 輸入盤

Diary

Sunny Day Real Estate (サニー・デイ・リアル・エステイト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SPCD246
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1994
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

オリジナル・リリースは94年、グランジが終焉の時を迎えようとしているそんな時にひっそりと世に出たのが本作である。シアトル出身といえどハード・ロックとパンクを掛け合わせただけの即席グランジとは対極にあるような「うた」を大事にしたそのスタイルは当時のシーンではやはり特殊な存在であったようだ。結果的にグランジ時代の最後のサブ・ポップからのリリースという事と後にデイヴ・グロールがフー・ファイターズのリズム隊にここのメンバーをフック・アップした事もあり、その事ばかりが話題を独占、彼らの音楽が正当に評価されるのは皮肉にもバンド解散後になるのであった。そう、EMOの始祖バンドとして。ネットや口コミでその名前はじわじわと浸透していき、バンドは後押されるカタチで再結成へ。しかしまたもやタイミング(国内出るの遅すぎ!)とレコード会社のサポートに恵まれず再度解散の道を歩む事に...

収録曲   

  • 01. Seven (04:45)
  • 02. In Circles (04:58)
  • 03. Song About An Angel (06:13)
  • 04. Round (04:09)
  • 05. 47 (04:34)
  • 06. Blankets Were The Stairs, The (05:27)
  • 07. Pheurton Skeurto (02:33)
  • 08. Shadows (04:46)
  • 09. 48 (04:46)
  • 10. Grendel (04:53)
  • 11. Sometimes (05:43)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
飾り気の無いインディーバンドサウンド。どこか物悲...

投稿日:2006/07/28 (金)

飾り気の無いインディーバンドサウンド。どこか物悲しさが漂っていて、高まるメロディーと共に掠れたVoがとても生々しく胸を打ちます。正にエモーショナル。「GRENDEL」の歌詞は典型だがヤッパ悲しいね。

こまきの さん | 宮城県 | 不明

0
★
★
★
★
★
あぁ〜本当に素晴らしいよ‥世の中悲しい事...

投稿日:2006/05/17 (水)

あぁ〜本当に素晴らしいよ‥世の中悲しい事ばっかで素晴らしいよ。ライジング買うよりこっちを買ってよ‥ジャケも曲も暗くて沈むよ‥サニーデイは1stだと思います‥時おり叫んでるのが痛い

ちゃに さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
エモ界のビートルズと呼ぶべきか、あるいはピストル...

投稿日:2006/03/02 (木)

エモ界のビートルズと呼ぶべきか、あるいはピストルズと呼ぶべきか。先駆者にして到達点。それをエモと呼ぶことなど考えもせず、ただがむしゃらにかきむしった感情の音。それはある意味、この世で唯一のエモ・ロック。

MASA さん | 宮城県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Sunny Day Real Estate

1994年のデビューアルバム”Diary”でそのポテンシャルを見せつけたSunny Day Real Estateはその翌年、まるで夭逝した名作家の遺作のような出来栄えの2ndアルバム”LP2”(カバーが全面ピンクなので”The Pink Album”としても知られる)を立て続けにリリース。しかし”LP2”のレコーディング直後、バンドは内的崩壊に向かった。Enigkは再生派キリスト教信者に、リズム

プロフィール詳細へ

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品