新商品あり

String Orchestra Classical レビュー一覧 2ページ目

String Orchestra Classical | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

27件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 最近発売されたユニヴァーサルの情けないブルーレイ・...

    投稿日:2013/06/30

    最近発売されたユニヴァーサルの情けないブルーレイ・オーディオとは比較にならない素晴らしさ。ディスク挿入と同時に演奏が始まってしまう前者(信じられない…)とは違い、こちらは何ともおしゃれなメニュー画面を(しっかりと!)経由する。そして、演奏中の画面もまた質素ながら美しい(プレイタイムが表示されるとなおありがたいのですが…)。肝心の演奏と音も、素晴らしい! 自分の周囲を音が取り巻く5.1ch、眼前に広がる2ch、いずれもお見事! ユニヴァーサル陣営は、先発したこの2Lの商品を鑑賞したのだろうか…? とても、そうは思えない。商品としての差がありすぎる…。

    masato さん

    1
  • このアルバムは、よくあるようなアダージョ楽曲を集め...

    投稿日:2009/09/30

    このアルバムは、よくあるようなアダージョ楽曲を集めたヒーリング音楽志向ののものとはニュアンスが違う。 それは、例えば、エルガーの「弦楽のためのセレナード」全曲やドボルザークの「ノットゥルノ」、それに レスピーギ「リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲」全曲をピクアップしているところにうかがえる。 言ってみれば、ちょっと玄人好みの上品で味わい深い選曲集ともいえる。 さてその演奏だが、先ずこの種の演奏の場合は、必要条件として良質な録音であることが欠かせないのだが、 この点でも満足のゆくものになっている(1989年録音と記載)。 そして、このフィルハーモニック・ヴィルトゥオーゾ・ベルリンは、ベルリンフィルの楽団員から構成 されているとあって、さすがに質の高い弦楽合奏を演じている。14〜15名程度の楽員数であるが、 それがまとまりよく、きっちりとふくよかで、上品な旨味を醸し出している。 取り上げられている曲調においても、この人数構成は最適であるかのように思わせられる。 もちろん、楽団員の技術の高さがあって実現することだが…。 私にとっては、バーバーの「弦楽のためのアダージョ」が特に印象的である。 この曲は、ある時期から流行のように、数多の演奏でCD化されるようにもなったが、 意外に良い演奏が少ないのではないだろうか。 変わらない反復されてゆくテンポが、ともすると退屈な音楽を生んでしまうからだ。 その意味からも、ここでの演奏はすっきりとした高度なアンサンブル作りに成功しているようだ。 ハイドンの「セレナード」やボッケリーニの「メヌエット」の選曲が好みではないので、 ★4つであるが、決して悪い演奏ではない。欲を言えば、ディ−リアスやグリーグの小品を 選んでほしかった。しかしトータルには、大いにお薦めのアルバムである。

    モデラート宮内 さん

    1
  • クラシックは初めてでしたが このディスクは、テスト...

    投稿日:2008/07/21

    クラシックは初めてでしたが このディスクは、テストディスクとしても、最高です。 なんせ、ロスレスをはじめ PCM24ビット/192Khzの2chと 5.1chを収録しているのです。 そのビットレイトは、普通のBDの映像ほどあります。 これだけのものでしたら、どのような環境でも、リファレンス として持っていて損は無いでしょう。 おまけに、SA-CDも ハイブリッドで、2ch とマルチを収録。 これは、絶対お買い得です。 クラシック好きなら買い と思います。 値段も、BDとSA-CDの2枚組で 2000円ちょっと。安いです。

    レーザー さん

    1
  • 選曲・演奏・録音すべてがチャーミングな名盤がこの価...

    投稿日:2007/04/12

    選曲・演奏・録音すべてがチャーミングな名盤がこの価格で手に入るなんて最高。お得感120%です。

    権太郎 さん

    1
  • ブルガリアを代表する作曲家、パンチョ・ヴラディゲロ...

    投稿日:2023/04/16

    ブルガリアを代表する作曲家、パンチョ・ヴラディゲロフの管弦楽作品集です。 ブルガリア国立放送交響楽団の演奏に、イヴァン・ドレニコフのピアノ、指揮者の記載はないですが 作曲家の息子、アレクサンドル・ヴラディゲロフの指揮でブルガリア国営レーベル、バルカントンに録音されたもの。 代表曲『ヴァルダル』や『ピアノ協奏曲第3番』を含む4曲を収録しています。 演奏は祖国を代表する作曲家への敬愛と、作品を紹介しようとする熱意が合わさった演奏で、はっきり言って名演と言えます。 ヴァルダルはともかく、他の作品は録音も稀な作品ばかりですのでそういう意味でも貴重です。 しかし現在はドイツのカプリッチョ・レーベルがこのCDの音源とプラスで、ヴラディゲロフの作品集を出しており、ちょっと2軍落ちしてしまった感は拭えません。 録音は1970年代の東側録音としてはまずまずでしょう。

    レインボー さん

    0
  • アルバムタイトルの通り美しく情感あふれ郷愁を誘う曲...

    投稿日:2021/07/10

    アルバムタイトルの通り美しく情感あふれ郷愁を誘う曲が散りばめられている。雪をいただく山々を背景にして、さわさわと吹く風にかすかに波立つ湖面といった北欧の風景が目の前に浮かんでくるようだ。世の喧騒から離れ一人静かに過ごしたい時などに、音量を絞ってじっくり耳を傾けたいアルバムだ。

    禅済 さん

    0
  • もう30年以上前にそれぞれバラで購入した。静透な心...

    投稿日:2021/02/08

    もう30年以上前にそれぞれバラで購入した。静透な心地よい音楽が流れてゆく。昨今に過激な古楽とは無縁の演奏だが、精緻で素晴らしい。疲れた時にはうってつけの誰にでも進めたい癒し系クラシックだ。

    Dinkelbrot さん

    0
  • 弦楽合奏によるプロムナード・コンサートの名にふさわ...

    投稿日:2019/01/01

    弦楽合奏によるプロムナード・コンサートの名にふさわしい楽しい一枚です。録音も大変よろしいです。

    せごびあ さん

    0
  • どの曲にも音楽に掛ける熱く、強力な情念が感じられる...

    投稿日:2017/05/24

    どの曲にも音楽に掛ける熱く、強力な情念が感じられる。ミヒャエルさんと若い弦楽奏者の貴重な記録。圧倒されました。

    sunny さん |50代

    0
  • 美しすぎるかどうかは、それぞれの聴き手にお任せしま...

    投稿日:2016/05/02

    美しすぎるかどうかは、それぞれの聴き手にお任せしますが、北欧、フィンランドで熱心に新しい、あまり聴かれていない音楽を、興味深い企画、タイトルで紹介してくれるカンガス・オストロボスニア。バルトの国まで範囲を広げ、弦による物憂げな音楽を、シベリウスを筆頭に数多くの作曲家の作品を聴かせてくれる。北欧は重い大曲より、室内弦楽合奏による透明で、やや薄いと感じられるような美しくて、民謡に密接に結びついた音楽が似合う(グリーグ、シベリウス、ヴァスクス)し、名匠に率いられた若い室内管弦楽団による活動が活発なように感じられます。何と無く、羨ましい。

    sunny さん |50代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%