CD

Sacred Love

Sting (スティング)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICA1015
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

『ブランド・ニュー・デイ』以来約4年ぶりとなる新作のテーマはズバリ「愛」!先行シングル“センド・ユア・ラヴ”を含む愛に満ち溢れた楽曲ばかりを収録。M3にはメアリーJブライジをM9にはアヌ−シュカ・シャンカールをフィーチャーしている。辛すぎず、甘すぎず絶妙の味加減。正にポップスの魔術師。
日本盤はボーナス・トラック収録で、コーネリアスのミックス、アレンジで蘇った“ムーン・オーヴァー・バーボン・ストリート”を収録。SACDには未収録の“センド・ユア・ラヴ”のヴィデオ・クリップをエンハンストで収録。

内容詳細

アメリカを襲った9・11の惨劇に触発されたアルバム。スタジオ録音としては99年の『ブラン・ニュー・デイ』以来となる作品で、テーマは広義にとらえた“愛こそはすべて”。前回に続いてキッパーと共同制作しており、ハイブリッドな音楽性と魂に満ちている。(東)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
20
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
さて困りました。 前2作を厳しく評価し...

投稿日:2009/05/23 (土)

さて困りました。 前2作を厳しく評価した私がもはやこのアルバムについて語るのは酷ですが、目下彼のオリジナル最新作という事で最後の評を書かせて頂きます。 「Dead Man’s Rope」が最高楽曲なのは彼のファンであれば明白ですよね? 何故かってこの曲は過去の遺産からの引用だからです。 ポリス時代の「Walking In Your Footsteps」+3rdソロの「Why Should I Cry For You」のリメイクだとお判りでしょうか? 今作から早6年が経とうとしています。 もうStingは自身のRockというものを封印してしまったのでしょうか...

bonovox さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
予想外に良いSACDでした!凄い広がりと...

投稿日:2008/09/16 (火)

予想外に良いSACDでした!凄い広がりとドキッとする音の綺麗さ。CDでは平面的なイメージでしたが・・ これはSACDで聴き直してもらいたい。特に5のピアノソロの音色は必聴!

koss さん | yokohama | 不明

1
★
★
★
★
★
傑作!M5のJason Rebelloはキてる。メロも...

投稿日:2006/02/16 (木)

傑作!M5のJason Rebelloはキてる。メロも彼特有のクセの中に物凄い聞き易さがあるし。にしても来日公演はイマイチだったな。やはりドラマーはVinnie ColaiutaかManu Kacheじゃなきゃな〜。

ぷりGSSW さん | 茨城県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Sting

ロックと他ジャンルの音楽を上手く取り入れ「洗練された大人の為のポップ・ミュージック」を追求しているスティング。ポリス時代から変わらぬ音楽への探究心が今日のスティングのポジションを築き上げたのだろう。

プロフィール詳細へ

Stingに関連するトピックス

おすすめの商品