CD

Time To Love

Stevie Wonder (スティーヴィー・ワンダー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICT1027
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
期間限定秘蔵ボ−ナス・トラック ダウンロ−ド(ダウンロ−ド期間:2006年4月末日まで)

商品説明

ポピュラー・ミュージック史に燦然と輝く「リヴィング・レジェンド」Stevie Wonderの21世紀初となる約10年ぶり、28枚目のスタジオ・アルバムが完成!
2003年末から2004年始の来日公演でも貫禄を見せ、新曲も披露。さらにここ数年の作品群は日本国内30万枚以上のビッグ・ヒットとなった「ベスト・コレクション」、クラプトン、メアリー・J.ブライジ、Joeなど豪華メンバーによるトリビュート・アルバム「コンセプション〜スティーヴィー・ワンダー・トリビュート」などがあり、新作への期待は年々増すばかりでした。今年55歳となり、親友のレイ・チャールズ、元妻のシリータの死を乗り越えて制作された待望の新作には、プリンスがギターで参加したノリノリ・ファンク・チューン"So What The Fuss"他、愛娘アイシャと共演した切ないメロウ・チューン"How Will I Know"等収録!
*期間限定秘蔵ボ−ナス・トラック ダウンロ−ド(ダウンロ−ド期間:2006年4月末日まで)〜音源の特典は全世界において日本のみです。(商品両面貼付ステッカーの裏面にダウンロ−ドのアドレス・パスワ−ドを記載)

* 「秘蔵ボ−ナス・トラックダウンロ−ド」開始は諸般の事情により10月20日(木)正午予定に変更となりました。

内容詳細

『カンヴァセーション・ピース』(95年)以来、10年ぶりとなるオリジナル盤。ワールド・ミュージックを含む、多岐にわたる音楽性が年輪を感じさせる一方で、生楽器を重視した音作りが新鮮だ。あのアイシャやプリンス、ポール・マッカートニーらが参加。(東)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Stevie Wonder

アメリカ黒人文化の象徴的存在と言っても過言ではないほど、大きな存在となったStevie Wonder。弱冠11歳でLittle Stevie Wonderとしてデビューし、70年代からは黒「Talking Book」や「Innervisions」などメッセージ性の強い作品をリリースし、シーンに多大な影響を与えた。80年代からはチャリティやサントラなど精力的に活動の場を広げ、最近では若い世代が彼の7

プロフィール詳細へ