Hi Quality CD

The Definitive Collection <MQA-CD/UHQCD>

Stevie Wonder (スティーヴィー・ワンダー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY40287
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD
その他
:
限定盤

商品説明

ハイレゾCDシリーズ <モータウン編>

モータウンやソウル/R&Bの枠を遥かに飛び越え、ポップ・ミュージックの歴史にその名を刻む偉大なアーティスト、スティーヴィー・ワンダーの輝かしいベスト・アルバム。代表曲「愛するデューク」「心の愛」「オーヴァージョイド」ほか、全21曲収録。

★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2019年DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源)

■MQA-CD
■UHQCD
■グリーン・カラー・レーベルコート
■生産限定盤


<ハイレゾCD(MQA-CD×UHQCD)の特徴>
・ハイレゾ音源を折り畳んでCDに収納!
MQAの革新的な折り畳み技術で、ハイレゾ音源をクオリティそのままCDに収納。MQA対応機器やソフトでデコードすれば、たちまち“ハイレゾ”に早変わりします。 勿論リッピングしても大きさはCDサイズのまま。HDD等の容量を占拠しません。
・ハイレゾにデコードしなくても高音質!
普通のCDプレーヤーで聴いても(MQA対応機器がなくても)音がいい第1の理由は、 MQAが時間的な音の滲みをクリーニングすることで生まれる時間軸解像度の向上。デコードの有無に拘わらず、特に音の粒立ちや立体感に大きな効果をもたらします。第2の理由は、UHQCDの特殊素材と製法が生み出すプレーヤーの読み取り精度向上。機器内部の不要な光を吸収するグリーンカラー・レーベルコートの作用とも相まって、まるで音の鮮度が数レベル上がったような、忠実なマスター再現を可能にしています。

※本シリーズの2019年9月以降の発売商品には、クリアファイル帯は付属しません。
※MQA、UHQCDの詳細はhires-cd.jpを参照ください。


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

60〜80年代までのキャリアを網羅したベスト盤。天才シンガーとして活躍した60年代からスーパースターへと昇り詰めた70年代、そしてトップに君臨し続けた80年代と、彼の偉大な足跡を辿れる究極の一枚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Stevie Wonder

アメリカ黒人文化の象徴的存在と言っても過言ではないほど、大きな存在となったStevie Wonder。弱冠11歳でLittle Stevie Wonderとしてデビューし、70年代からは黒「Talking Book」や「Innervisions」などメッセージ性の強い作品をリリースし、シーンに多大な影響を与えた。80年代からはチャリティやサントラなど精力的に活動の場を広げ、最近では若い世代が彼の7

プロフィール詳細へ

Stevie Wonderに関連するトピックス

R&B/ダンス に関連する商品情報

おすすめの商品