CD 輸入盤

Fulfillingness First Finale

Stevie Wonder (スティーヴィー・ワンダー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0332
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1974
フォーマット
:
CD
その他
:
スタジオレコーディング,輸入盤

内容詳細

【1974 - 17th グラミー賞 Album Of The Year】

収録曲   

  • 01. Smile Please
  • 02. Heaven Is 10 Zillion Light Years Away
  • 03. Too Shy To Say
  • 04. Boogie On Reggae Woman
  • 05. Creepin'
  • 06. You Haven't Done Nothin'
  • 07. It Ain't No Use
  • 08. They Won't Go When I Go
  • 09. Bird Of Beauty
  • 10. Please Don't Go

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
3部作の3作目、個人的にはStevieの作品の中...

投稿日:2021/03/02 (火)

3部作の3作目、個人的にはStevieの作品の中でいちばん好きなアルバムです。でも、3部作の他の作品やこの次の2枚組と比べると、一般的な人気が低い気がして残念です。前作以前の乾いたサウンドも好きですが、この作品でのあたたかみのあるサウンドも好きです。

CUL8er さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
みんな良いけど、FのAINTNOUSEが一番好き...

投稿日:2013/02/23 (土)

みんな良いけど、FのAINTNOUSEが一番好きかな?何んとも心に染みる曲だね。リアルタイムで聴いていたから、印象が強いね。是非、聴いて!

pekopapa さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
僕は三部作の中ではこれが一番好きかな。

投稿日:2008/06/25 (水)

僕は三部作の中ではこれが一番好きかな。

No future さん | とうきょー | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Stevie Wonder

アメリカ黒人文化の象徴的存在と言っても過言ではないほど、大きな存在となったStevie Wonder。弱冠11歳でLittle Stevie Wonderとしてデビューし、70年代からは黒「Talking Book」や「Innervisions」などメッセージ性の強い作品をリリースし、シーンに多大な影響を与えた。80年代からはチャリティやサントラなど精力的に活動の場を広げ、最近では若い世代が彼の7

プロフィール詳細へ

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品