CD 輸入盤

Revolutions: The Very Best Of Steve Winwood

Steve Winwood (スティーヴ・ウィンウッド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AUD703436014
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Canada
フォーマット
:
CD
その他
:
グレイテストヒッツ,輸入盤

商品説明

2010 single disc edition. Revolutions: The Very Best of Steve Winwood is a portrait of one of the most influential British musicians in Rock history, a singer/songwriter, peerless vocalist, guitarist and keyboard player. With a track listing personally selected by Steve Winwood from his five decade career, this collection features solo tracks as well as recordings with the bands he's worked with throughout the years including Spencer Davis Group and Traffic. 16 tracks.

収録曲   

  • 01. Gimme Some Lovin' (The Spencer Davis Group)
  • 02. I'm A Man (The Spencer Davis Group)
  • 03. Forty Thousand Headmen (Traffic)
  • 04. No Face No Name No Number (Traffic)
  • 05. Dear Mr. Fantasy (Traffic)
  • 06. The Low Spark Of High Heeled Boys (Traffic)
  • 07. Glad (Traffic)
  • 08. Can't Find My Way Home (Blind Faith)
  • 09. While You See A Chance (Steve Winwood)
  • 10. Valerie (Steve Winwood)
  • 11. Spanish Dancer 2010 (Steve Winwood)
  • 12. The Finer Things (Steve Winwood)
  • 13. Higher Love (Steve Winwood)
  • 14. Back In The High Life (Steve Winwood)
  • 15. Roll With It (Steve Winwood)
  • 16. Dirty City (Steve Winwood featuring Eric Clapton)
  • 17. Don't You Know What The Night Can Do? (Steve Winwood)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
☆
☆
☆

1.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
スペンサーデイビスやトラフィックのものま...

投稿日:2012/12/24 (月)

スペンサーデイビスやトラフィックのものまで入れて無理やりベストにした感じがしてたまらない。どうせなら、ソロだけの曲をもっとたくさんいれて欲しかった。私が大好きなROLL WITH ITが入っているので買ったが、もっとソロの曲をいっぱいいれてもらいたかった。でも、良い曲が多いので良しとすか?とにかく、才能のある人ですよ。凄い人ですよ。

pekopapa さん | 埼玉県 | 不明

3
★
☆
☆
☆
☆
steveの経歴に傷付ける作品 唯一”今”...

投稿日:2012/04/15 (日)

steveの経歴に傷付ける作品 唯一”今”と言う時間軸で勝負出来る数少ない人なのに 決してこんなアルバム だれも待ってないよ。 しかも、バンド時代からの曲を連ねられても… それなら、全曲集として、オールタイム・ベストにしてもらったほうがいい 最低なアルバムなので星付けたく無いですが、取り敢えず1コ

snow さん | 神奈川県 | 不明

5
★
☆
☆
☆
☆
無理やりに仕立てた印象の強いベスト盤。こ...

投稿日:2011/05/27 (金)

無理やりに仕立てた印象の強いベスト盤。これを買うなら87年にリリースされた”Chronicles”を勧めます。どうせなら、ソロ時代の集大成を作ってほしかった。

yossy-k さん | 兵庫県 | 不明

6

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Steve Winwood

10代でスペンサー・デイヴィス・グループのヴォーカリストとしてデビューしたスティーヴ・ウィンウッドは、当時、天才シンガーと呼ばれた。ブラック・ミュージックに影響を受けたR&B感覚に溢れた彼のヴォーカルは、とても10代の英国人のものとは思えないほどの「熱」と「瞬発力」を備えていたのだった。

プロフィール詳細へ

おすすめの商品