CD 輸入盤

Solidarity

Souljazz Orchestra (ソウルジャズ オーケストラ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
STRUT086CD
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

世界にアフロ・グルーヴの風を吹かせたThe Souljazz Orchestra最新作は、トデモないアフロ・カリビアン・ファンク満載!!

世界中で盛り上がりをみせたアフリカン・グルーヴ再熱の中、2010年にStrutから放ったアルバム『Rising Sun』でその名を世界に轟かせたカナダはオタワ発の現行アフロ・ファンク・バンド、The Souljazz Orchestra待望の最新作がリリース。2002年に地元オタワで結成された、マルチ・カルチャル、マルチリンガル、マルチ・ジェンダーな6人組。2005年に自主制作ながらアルバム『Uprooted』をリリース。真っ黒いグルーヴとファンクネスに満ちたネオ・アフロ・ファンクは、Gilles Petersonらも絶賛。2007年には、『Freedom No Go Die』、翌2008年には、『Manifesto』を発表、そして、また一年という短期間ながらも2010年には前述の『Rising Sun』をリリース。より一層凄みを増したアツいホーン・セクションを筆頭とする超ファンキーなライブ演奏が生んだグルーヴ滴るサウンドで話題を浚った。そして、ファン待望の最新作『Solidarity』が遂に完成。本作では、シンガー/パーカッション奏者/ソングライターEl Hadji "Elage" M'baye、ソングライター/ギタリストのRommel Texeira Ribeiro、ヴォーカリスト/ソングライターのSlim Moore、ジャズ・トランペット奏者Nicholas Dyson、シンガーAmelia Leclairらゲストをフィーチャー。アコースティックでのインストがメインだった前作『Rising Sun』に対して、本作ではアフロ・ファンクを根底に、いま世界的にヒートアップするラテン/カリビアンを取り入れたエレクトリック・サウンドな現在進行形アフロ・カリビアン・ファンクなヴォーカル・チューン(英語から、スペイン語、ポルトガル語まで)を展開。破壊力抜群のキラーチューン満載の大推薦盤!!(メーカー資料より)

収録曲   

  • 01. Bibinay
  • 02. Kelen Ati Leen
  • 03. Cartao Postal
  • 04. Ya Basta
  • 05. Jericho
  • 06. Serve & Protect
  • 07. Conquering Lion
  • 08. Kingpin
  • 09. Tanbou Lou
  • 10. Nijaay

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アフリカ に関連する商品情報

おすすめの商品