CD 輸入盤

ジョーン・サザーランド/デッカ録音全集 第1集 リサイタル&オラトリオ集(37CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4854356
組み枚数
:
37
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明


「ラ・ステュペンダ(とてつもない声を持つ女性)」
「ベル・カントの女王」「世紀の歌声」と称えられたディーヴァ、初の録音全集、第1弾


四半世紀以上にわたりオペラ・ディーヴァとして君臨した、オーストラリア出身のソプラノ歌手ジョーン・サザーランドのデッカ録音すべて(とEMI録音)が初めてまとめられ、「Vol.1:リサイタルとオラトリオ集」(CD37枚組)、「Vol.2:オペラ集 1959年〜1970年」(CD49枚組)、「Vol.3:オペラ集 1971年〜1988年」(CD48枚組)の3つのボックス・セットで発売されます。限定盤。
 第1弾となる「Vol.1:リサイタルとオラトリオ集」には、サザーランドがデッカに残したすべてのリサイタルとオラトリオが収録されています。1959年にパリで録音された、ネッロ・サンティとの共演による『オペラティック・アリア集』から、伝説のデビュー・リサイタル・アルバム『プリマ・ドンナの芸術』、マリリン・ホーンとルチアーノ・パヴァロッティと共演した有名な『ライヴ・フロム・リンカーン・センター』などが含まれます。サザーランドの初期の録音もいくつか含まれ、1958年にリチャード・ボニングのピアノで録音された4曲はデッカで初めて発売されることとなりました。そして、一連のフランス歌曲は数年前に『フランス・オペラ・アリア集』のテープの最後から発見されたものです。
 アンセルメとシュミット=イッセルシュテットとのベートーヴェンの第九交響曲、2つのヘンデルの『メサイア』(ボールトとボニング)、ヴェルディの『レクィエム』のショルティ録音などもあります。レアな録音としては全曲ワーグナーのディスクがあり、これにはショルティの『ニーベルングの指環』にサザーランドが「森の小鳥」役で出演したものがボーナス・トラックとして追加されています。ブリスの『ア・ソング・オブ・ウェルカム』(1954年、サザーランド初のスタジオ録音)と、バッハのカンタータ第147番『心と口と行いと生活で』が組み合わされたディスクで始まり、デッカ最後のリサイタル録音となったバリー・タックウェルのホルン、ボニングのピアノとのトリオで締めくくられます。
 ジョーン・サザーランド[1926-2010]は後に夫となった指揮者リチャード・ボニングにベルカント・ソプラノとしての素質を見出され、1959年2月の歴史的な夜、コヴェント・ガーデンでの『ランメルモールのルチア』のタイトルロールを演じてから演奏や録音のオファーが殺到しました。ボニングとともに多くの芸術的、商業的成功を収め、伝説のデッカ・プロデューサー、ジョン・カルショウの自伝の中で「アメリカ全土でジョーン・サザーランドは大人気となり、彼女の録音は発売するやいなや売り切れになった」と書かれています。イタリアでは「ラ・ステュペンダ(とてつもない声を持つ女性)」、また他にも観客から「プリマ・ドンナ・アッソルータ(最高のプリマ・ドンナ)」「ベル・カントの女王」「世紀の歌声」などと称讃されました。そして多くのアーティストと共演しましたが、中でも重要な共演者には、彼女が見出したルチアーノ・パヴァロッティがいます。1978年に大英帝国勲章デイム・コマンダーを授けられました。
 92ページのブックレット(欧文)には、Raymond McGill氏による洞察に満ちたライナーノーツ、リチャード・ボニングによる序文、ジョン・トランスキーによる録音資料、豊富なイラストおよび写真が掲載されています。オリジナル・ジャケット仕様。

※録音全集と謳っている商品でも、稀に音源が漏れていることがございます。予めご了承ください。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
1. ブリス:ア・ソング・オブ・ウェルカム
2. J.S.バッハ:カンタータ第147番『心と口と行いと生活で』 BWV.147

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 ジョン・キャメロン(バリトン:1)
 ヘレン・ワッツ(コントラルト:2)
 ウィルフレッド・ブラウン(テノール:2)
 トーマス・ヘムズリー(バリトン:2)
 BBC合唱団(1)
 ジェレイント・ジョーンズ・シンガーズ(2)
 サー・アーサー・ブリス指揮、フィルハーモニア管弦楽団(1)
 ジェレイント・ジョーンズ指揮、ジェレイント・ジョーンズ管弦楽団(2)
 録音:1954年6月(1)、1957年5月(2)、ロンドン
Disc2
● バロック・アリア集&レア音源集

1. シュポーア:歌劇『ゼミールとアゾール』〜「Candida Rosa」
2. ロッシーニ:フィレンツェの花売り娘
3. ドニゼッティ:歌劇『リヴァプールの隠れ家』〜「Confusa e l'alma mia」
4. ドニゼッティ:歌劇『リヴァプールの隠れ家』〜「Non intende il mio contento」
5. ヘンデル:歌劇『アルチーナ』 HWV.34〜「また私を喜ばせに来て
6. ヘンデル:歌劇『アルチーナ』 HWV.34〜「Ah! Ruggiero crudel...Ombre pallide」
7. ボノンチーニ:歌劇『グリゼルダ』〜「お前を讃える栄光のために」
8. パイジェッロ:もはや私の心には感じない
9. ピッチンニ:歌劇『良い娘』〜「腹を立てた女の怒り」
10. アーン:歌劇『村の愛』〜「The Traveller benighted
11. アーン:歌劇『アルタクセルクセス』〜「The soldier tir'd of war's alarms」
12. シールド:歌劇『ロジーナ』〜「ウィリアムは夕方に」
13. シールド:歌劇『ロジーナ』〜「Whilst with village maids」
14. シールド:歌劇『ロジーナ』〜「あざみの毛が舞うように」
15. アルディーティ:口づけ
16. ドリーブ:ナイチンゲール
17. グノー:セレナード
18. ドリーブ:カディスの娘たち
19. ビゼー:パストラーレ
20. マスネ:ああ、もし花に目があったなら
21. フォーレ:蝶と花 Op.1-1

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 リチャード・ボニング(ピアノ:1-4,16-21)
 サー・アンソニー・ルイス指揮、フィロムジカ・オブ・ロンドン(5,6)
 グランヴィル・ジョーンズ指揮、フィロムジカ・オブ・ロンドン(7-14)
 オーケストラ伴奏(15)
 録音:1958年6月(1-4)、3月(5,6)、1959年5月(7-14)、ロンドン、1960年、オーストリア(15)、Recording Date & Venue Unknown(16-21)
Disc3
● オペラティック・アリア集

1. ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』〜「あたりは沈黙に閉ざされ」
2. ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』〜「エルナーニよ、いっしょに逃げて」
3. ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』〜「ありがとう、愛する友よ」
4. ドニゼッティ:歌劇『シャモニーのリンダ』〜「私は心の光」
5. ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』〜「香炉はくゆり」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ナディーヌ・ソートゥロー(ソプラノ:1)
 パリ・オペラ座合唱団(5)
 ネッロ・サンティ指揮、パリ音楽院管弦楽団
 録音:1959年4月、パリ
Disc4
● ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125『合唱』

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 ノーマ・プロクター(コントラルト)
 アントン・デルモータ(テノール)
 アルノルト・ヴァン・ミル(バス)
 ブラッシュ合唱団、Choeur des Jeunes de L'Eglise National Vandoise
 エルネスト・アンセルメ指揮、スイス・ロマンド管弦楽団
 録音:1959年5月、ジュネーヴ
Disc5-6
● プリマ・ドンナの芸術

1. アーン:歌劇『アルタクセルクセス』〜「戦に疲れた戦士」
2. ヘンデル:オラトリオ『サムソン』〜「輝かしいセラフィムに」
3. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「清らかな神よ…私の胸に帰れ」
4. ベッリーニ:歌劇『清教徒』〜「私は美しい乙女」
5. ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』〜「麗しい光が」
6. ベッリーニ:歌劇『清教徒』〜「やさしい声が私を呼んでいた…さあ、いらっしゃい愛しい人」
7. ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』〜「私にとって今日はなんとすばらしい日」
8. グノー:歌劇『ファウスト』〜「なんと美しいこの姿」
9. グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』〜「私は夢に生きたい」
10. ヴェルディ:歌劇『オテロ』〜「泣きぬれて野のはてにひとり」
11. モーツァルト:歌劇『後宮からの逃走』〜「あらゆる苦しみが待ちうけていても」
12. ヴェルディ:歌劇『椿姫』〜「不思議だわ…ああ、そはかの人か…花から花へ」
13. トマ:歌劇『ハムレット』〜「遊びの仲間に入れてください」
14. ドリーブ:歌劇『ラクメ』〜「若いインドの娘はどこへ」(鐘の歌)
15. マイアベーア:歌劇『ユグノー教徒』〜「美しいトゥレーヌ」
16. ヴェルディ:歌劇『リゴレット』〜「慕わしい人の名は」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ハリー・ディレイ(トランペット:1,2)
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場合唱団(1-3,5,16)
 フランチェスコ・モリナーリ=プラデッリ指揮、コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団
 録音:1960年8月、ロンドン
Disc7-8
● ヘンデル:オラトリオ『メサイア』 HWV.56

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 グレース・バンブリー(メゾ・ソプラノ)
 ケネス・マッケラー(テノール)
 デイヴィッド・ウォード(バス)
 サー・エードリアン・ボールト指揮、ロンドン交響楽団&合唱団
 録音:1961年8月、ロンドン
Disc9-10
● コマンド・パフォーマンス〜オペラ・アリアと歌曲集

1. ウェーバー:歌劇『オベロン』〜「海よ、巨大な怪物よ」
2. マスネ:歌劇『ル・シッド』〜「泣け、泣け、わが瞳よ」
3. マイアベーア:歌劇『ディノラ』〜「Dieu! Comme cette nuit est lente...Ombre legere」
4. レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』〜「なんて炎を眼差しに宿してたのかしら!」
5. ヴェルディ:歌劇『群盗』〜「わたしは恥ずべき祝宴から逃れて」
6. ヴェルディ:歌劇『ルイーザ・ミラー』〜「神にそむいた私を罰して下さい!」
7. ロッシーニ:歌劇『婚約手形』〜「黙ってですって」
8. ベッリーニ:歌劇『テンダのベアトリーチェ』〜「もし墓に行かずにすんだなら」
9. ベネディクト:ジプシーと小鳥
10. アルディーティ:話して!
11. リッチ:歌劇『クリスピーノと死神』〜「もう本売りのアンネッタではない」
12. トスティ:理想
13. アルディーティ:口づけ
14. トスティ:セレナータ
15. レオンカヴァッロ:マッティナータ
16. ビショップ:見よ、優しいひばりを
17. スティーヴンソン:夏の名残のバラ
18. ウォレス:歌劇『マリターナ』〜「Scenes that are brightest」
19. バルフェ:歌劇『ボヘミアの娘』〜「大理石の広間に暮らすことを夢見ていた」
20. ビショップ:ホーム・スイート・ホーム(埴生の宿)

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ジョン・ドブソン(テノール:5)
 アンブロジアン・シンガーズ(8)
 アレクサンダー・マレー(フルート:9,16)
 リチャード・ボニング(ピアノ:12,14)
 ティナ・ボニファチオ(ハープ:20)
 リチャード・ボニング指揮、ロンドン交響楽団(1-11,13,15-20)
Disc11-12
● ベル・カントの時代

1. ピッチンニ:腹を立てた女の怒り(歌劇『良い娘』より)
2. ヘンデル:優しい森よ(歌劇『アタランタ』 HWV.35より)
3. ランプニャーニ:我には自信が(歌劇『メラスペ』より)
4. ヘンデル:悲しげな音色で(オラトリオ『サムソン』 HWV.57より)
5. ヘンデル:ここから、アイリス、立ち去りましょう(オラトリオ『セメレ』 HWV.58より)
6. ボノンチーニ:私のかわいい恋人(歌劇『アスタルト』より)
7. アーン:O too lovely(歌劇『アルタクセルクセス』より)
8. シールド:歌劇『ロジーナ』〜「あざみの毛が舞うように」
9. シールド:歌劇『ロジーナ』〜「ウィリアムは夕方に」
10. モーツァルト:歌劇『羊飼いの王様』 K.208〜「常に恵み深く」
11. モーツァルト:歌劇『魔笛』 K.620〜「恐れなくてもよいのです、わが子よ」
12. モーツァルト:歌劇『後宮からの逃走』 K.384〜「私はお前の強さを頼み」
13. ボワエルデュー:歌劇『アンジェラ』〜「わたしの帽子はかわいい」
14. ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』〜「Serbami ognor」
15. オーベール:歌劇『ポルティチの唖娘』〜「目を閉じて」
16. ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』〜「雲が太陽を覆っていても」
17. ベッリーニ:歌劇『テンダのベアトリーチェ』〜「平和の天使」
18. ドニゼッティ:歌劇『ドン・パスクァーレ』〜「もう一度愛の言葉を聞かせて」
19. ドニゼッティ:歌劇『ルクレツィア・ボルジア』〜「幸せでありたい方に秘密を教えましょう」
20. ヴェルディ:歌劇『アッティラ』〜「Santo di patria...Allor che i forti corrono」
21. ベッリーニ:歌劇『異国の女』〜「Un ritratto?...Veggiam」
22. ロッシーニ:歌劇『セヴィリャの理髪師』〜「空はほほえみ」
23. アルディーティ:ボレロ

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 マリリン・ホーン(メゾ・ソプラノ:3,7,13,14,19,23)
 リチャード・コンラッド(テノール:2,6,10,15,17,19,21,22)
 アンブローズ・ガントレット(チェロ:2)
 ダグラス・カミングス(チェロ:7)
 ロンドン交響合唱団(19,20)
 リチャード・ボニング指揮、ロンドン新交響楽団(1-13)
 リチャード・ボニング指揮、ロンドン交響楽団(14-23)
 録音:1963年6月、ロンドン
Disc13
● もろびとこぞりて〜クリスマス・リサイタル集

1. ヘンデル:もろびとこぞりて
2. ウィリス:天なる神には
3. アダン:オー・ホーリー・ナイト
4. グノー:悔悟
5. 作者不詳:御使いうたいて(グリーンスリーヴス)
6. ウェイド:神の御子は今宵しも
7. 伝承曲:クリスマスの12日間
8. 伝承曲:ウィンセスラスはよい王様
9. メンデルスゾーン:天には栄え
10. レーガー:マリアの子守歌
11. シューベルト:アヴェ・マリア
12. 伝承曲:ひいらぎとつたは
13. 伝承曲:荒野の果てに
14. 作者不詳:ひいらぎかざろう

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 パトリシア・クラーク(ソプラノ:8)
 アンブロジアン・シンガーズ(3,6-9,11,12)
 リチャード・ボニング指揮、ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
 録音:1965年5月、ロンドン
Disc14
● ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125『合唱』

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 マリリン・ホーン(メゾ・ソプラノ)
 ジェイムズ・キング(テノール)
 マルッティ・タルヴェラ(バス)
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ハンス・シュミット=イッセルシュテット指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1965年12月、ウィーン
Disc15
ノエル・カワード集

カワード/D.ガムレイ編:
● ミュージカル『カンヴァセーション・ピース』より
 1. I'll Follow My Secret Heart
 2. Never More
 3. Melanie's Aria
 4. Charming, charming
● ミュージカル『ビター・スウィート』より
 5. I'll See You Again
 6. Zigeuner
● ミュージカル『オペレッタ』より
 7. Dearest Love
 8. Where Are The Songs We Sang?
 9. Countess Mitzi)
● ミュージカル『舞踏会の後で』より
 10. I knew That You Would Be My Love
● ミュージカル『パシフィック1860』より
 11. Bright was the Day
 12. This is a changing World

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ノエル・カワード(ヴォーカル:1,7)
 エリザベス・ロビンソン(ソプラノ:4)
 マルガレータ・エルキンス(メゾ・ソプラノ:4)
 モラグ・ビートン(ヴォーカル:4)
 ジョン・ウェイクフィールド(テノール:5)
 リチャード・ボニング指揮、デッカ・スタジオ・オーケストラ
 録音:1966年7月、ロンドン
Disc16-17
● ラヴ・ライヴ・フォーエヴァー〜ミュージカル&オペレッタ名曲集

1. ロンバーグ:喜歌劇『学生王子』〜「私の心深くに」
2. ロジャース:ミュージカル『シラキューズから来た男たち』〜「恋に恋して」
3. ロンバーグ:喜歌劇『砂漠の歌』〜「砂漠の歌」
4. カーン:ミュージカル『空飛ぶ音楽』〜「And Love Was Born」
5. フリムル:喜歌劇『ローズマリー』〜「インディアン・ラヴ・コール」
6. ハーバート:ミュージカル『たぐいなき乙女』〜「ホエン・ユーアー・アウェイ」
7. カーン:ミュージカル『ショウ・ボート』〜「空想してごらん」
8. フレイザー=シムソン:ミュージカル『山の乙女』〜「Love Will Find A Way」
9. ジャーマン:喜歌劇『トム・ジョーンズ』〜「For Tonight(ワルツ・ソング)」
10. オッフェンバック:喜歌劇『ラ・ペリコール』〜「いとしい人よ…ああ、何というお食事」
11. マスネ:歌劇『シェリュバン』〜「Air de Nina」
12. ツェラー:喜歌劇『小鳥売り』〜「チロルでバラは」
13. ミレッカー:喜歌劇『デュバリー伯爵夫人』〜「デュバリー」
14. レオ・ファル:喜歌劇『離婚した女』『スペインのナイチンゲール』『ドルの女王』『ポンパドゥール夫人』『かわいいアウグスティン』他からのメドレー
15. レハール:喜歌劇『エヴァ』〜「それは幸福の夢に過ぎなかった」
16. オスカー・シュトラウス:喜歌劇『ワルツの夢』〜「できるだけそっと」
17. ホイベルガー:喜歌劇『オペラ舞踏会』〜「別室へ行きましょう」
18. J.シュトラウス2世:喜歌劇『カサノヴァ』〜「修道女の合唱
19. レハール:喜歌劇『メリー・ウィドウ』〜「ヴィリアの歌
20. クライスラー:映画『陽気な姫君』〜「わが瞳に輝ける星」
21. オスカー・シュトラウス:喜歌劇『チョコレートの兵隊』〜「私の英雄」
22. ポスフォード:ミュージカル『バラライカ』〜「コサックの歌」
23. レハール:喜歌劇『パガニーニ』〜「ラヴ・ライヴ・フォーエヴァー」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 アンブロジアン・オペラ・コーラス
 リチャード・ボニング指揮、ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
 録音:1966年7月、ロンドン
Disc18
● ヴェルディ:レクィエム

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 マリリン・ホーン(メゾ・ソプラノ)
 ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)
 マルッティ・タルヴェラ(バス)
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 サー・ゲオルグ・ショルティ指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1967年10月、ウィーン
Disc19
● ロシア秘曲集

1. グリエール:ハープ協奏曲 Op.74
2. グリエール:コロラトゥーラ・ソプラノのための協奏曲 Op.82
3. ストラヴィンスキー:パストラーレ
4. キュイ:この世で
5. グレチャニノフ:子守歌

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ:2-5)
 オシアン・エリス(ハープ:1)
 リチャード・ボニング指揮、ロンドン交響楽団
 録音:1968年1月、ロンドン
Disc20-21
● ロマンティック・フレンチ・アリア集

1. オッフェンバック:歌劇『ロビンソン・クルーソー』〜「大好きなあの人のところに」
2. マイアベーア:歌劇『ディノラ』〜「いとしいヤギよ!」
3. シャルパンティエ:歌劇『ルイーズ』〜「その日から」
4. オッフェンバック:喜歌劇『ジェロルスタン大公妃』〜「あの方に伝えて」
5. オーベール:歌劇『マノン・レスコー』〜「それは愛の物語」
6. オーベール:歌劇『フラ・ディアヴォロ』〜「Non temete milord...Or son sola」
7. ビゼー:歌劇『真珠採り』〜「夜の闇に私はただひとり」
8. オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』〜「森の小鳥は憧れを歌う」
9. マスネ:ああ、歌劇『サンドリヨン』〜「姉さんたちは何て幸せ!…炉端でお休み、小さなコオロギ」
10. グノー:歌劇『ミレイユ』〜「おお、かよわきツバメ」
11. オッフェンバック:喜歌劇『ジェロルスタン大公妃』〜「皆さんは危険を愛し、ああ、私は兵隊さんが好き」
12. マイアベーア:歌劇『北極星』〜「ラ、ラ、ラ、大好きな歌」
13. グノー:歌劇『サモラの貢ぎ物』〜「サラセン人は言った」
14. マイアベーア:歌劇『悪魔のロベール』〜「En vain j'espere...Idole de ma vie」
15. ルコック:歌劇『心と手』〜「ある夜、大尉ペレズは」
16. マセ:歌劇『ジャネットの結婚』〜「Au bord du chemin qui passe a ma porte」
17. グノー:歌劇『ファウスト』〜「Si le bonheur」
18. ビゼー:交響的頌歌『ヴァスコ・ダ・ガマ』〜「マルグリートは…君の心を開け」
19. マイアベーア:歌劇『北極星』〜「Veille sur eux...Vaisseau que le flot balance」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ジュネーヴ大劇場合唱団員(14,19)
 リチャード・ボニング指揮、スイス・ロマンド管弦楽団
 録音:1969年9月、ジュネーヴ
Disc22-23
● ヘンデル:オラトリオ『メサイア』 HWV.56

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 ユゲット・トゥランジョー(コントラルト)
 ヴェルナー・クレン(テノール)
 トム・クラウセ(バス)
 ダーモット・コールマン(トレブル)
 アンブロジアン・シンガーズ
 リチャード・ボニング指揮、イギリス室内管弦楽団
 録音:1970年10月、ロンドン
Disc24
● 我が母の教えたまいし歌〜歌曲集

1. ドヴォルザーク:我が母の教えたまいし歌 Op.55-4
2. メンデルスゾーン:歌の翼に Op.34-2
3. リエゴ:ホーミング
4. マスネ:ああ、もし花に目があったなら
5. グノー:セレナード
6. ネルソン:メアリー・オブ・アーガイル
7. ドリーブ:夜うぐいす
8. La Forge:I Came with a Song
9. Juncker:I was Dreaming
10. アーン:私の詩に翼があったなら
11. マスネ:黄昏
12. アプト:Der Kukkuk
13. グリーグ:『ペール・ギュント』 Op.23〜ソルヴェイグの歌
14. Worth:夏の夜の夢
15. リスト:おお、夢に来ませ S.282
16. ドリーブ:カディスの娘たち

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 リチャード・ボニング指揮、ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
 録音:1972年8月、ロンドン
Disc25
● ダーウィン市民のための歌

1. マコーミック:アドバンス・オーストラリア・フェア
2. オッフェンバック:喜歌劇『ブラバンのジュヌヴィエーヴ』〜憲兵の二重唱
3. ヴェルディ:歌劇『リゴレット』〜「廷臣たちよ、下劣で呪われた者どもよ」
4. ヴェルディ:歌劇『十字軍のロンバルディア人』〜「ここで横におなりになったら」
5. ヴェルディ:歌劇『リゴレット』〜「別嬪さんよ、いつだったか」
6. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「2人とも眠っている」
7. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「お呼びになりまして、ノルマ」
8. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「この子たちを連れて行って」
9. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「ご覧なさい、ノルマ」
10. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「Si, fino all'ore estreme」
11. 伝承曲:ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 マルグレータ・エルキンス(メゾ・ソプラノ:4)
 ヘザー・ベッグ(メゾ・ソプラノ:5,7-10)
 グラハム・クラーク(テノール:4,5)
 ルイ・キリコ(バリトン:3)
 トム・マクダネル(バス:2,5)
 クリフォード・グラント(バス:2,4)
 リチャード・ボニング指揮、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1975年1月25日、ロンドン(ライヴ)
Disc26
● オペラ・デュエット集

1. ヴェルディ:歌劇『椿姫』〜乾杯の歌
2. ヴェルディ:歌劇『椿姫』〜「ある日、幸せにも」
3. ヴェルディ:歌劇『椿姫』〜「奥さま…どうしたの?」
4. ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』〜「おお、愛する人よ、少し遅くなったことを」
5. ドニゼッティ:歌劇『シャモニーのリンダ』〜「Linda! Linda!...Da quel di che t'incontrai」
6. ヴェルディ:歌劇『オテロ』〜「すでに夜も更けた」
7. ヴェルディ:歌劇『アイーダ』〜「死の石は私の上に閉ざされた」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)
 ジャクリーン・フゲーレ(ソプラノ:3)
 エリザベス・コネル(メゾ・ソプラノ:7)
 ロンドン・オペラ・コーラス(1,7)
 リチャード・ボニング指揮、ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1976年9月、ロンドン
Disc27-28
● 音楽の夜会〜イタリア&フランスのサロン歌曲集

1. ロッシーニ:音楽の夜会
 第1曲:約束
 第2曲:非難
 第3曲:別れ
 第4曲:狂宴
 第5曲:誘い
 第6曲:アルプスの羊飼いの娘
 第7曲:ゴンドラに乗って
 第8曲:踊り
2. レオンカヴァッロ:フランスのセレナード
3. ドニゼッティ:ため息
4. レスピーギ:遥か遠い日々
5. ベッリーニ:フィデッレの悲しげな姿よ、
6. ロッシーニ:『老いの過ち』第2集〜「さらば人生よ」
7. ベッリーニ:マリンコニーア
8. ヴェルディ:哀れな男
9. ベッリーニ:優雅な月よ
10. チマーラ:ストルネッロ
11. ポンキエッリ:吟遊詩人
12. マスカーニ:あなたの星
13. ロッシーニ:『老いの過ち』第2集〜「ゾラの歌」
14. ロッシーニ:『老いの過ち』第11集〜「古風なアリエッタ」
15. カンパーナ:最後の希望
16. ドニゼッティ:真夜中に
17. ドニゼッティ:私はいつも待っている
18. グノー:春に
19. ゴダール:フローリアンの歌
20. マスネ:秋の思い
21. ダレーラク:歌劇『ニーナ、または愛に狂った女』〜「Quand le bien-aime reviendra」
22. ラロ:奴隷
23. トマ:夕べ
24. サン=サーンス:愛し合おう
25. フォーレ:蝶と花 Op.1-1
26. ビゼー:牧歌
27. マスネ:ああ、もし花に目があったなら
28. マイアベーア:Guide au bord ta nacelle
29. ダヴィッド:燕
30. シャミナード:子守歌
31. マスネ:Puisque'elle a pris ma vie
32. ドリーブ:カディスの娘たち
33. アーン:愛し合おう
34. アダン:Mariquita

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 リチャード・ボニング(ピアノ)
 録音:1978年6月、スイス、レザヴァン
Disc29
● ワーグナー・リサイタル〜ソプラノのためのオペラ・アリア集

ワーグナー:
1. 『リエンツィ』〜「正義の神よ、その時が来た」
2. 『さまよえるオランダ人』〜「真っ赤な帆に黒いマストの船を」
3. 『タンホイザー』〜「おごそかなこの広間よ
4. 『タンホイザー』〜「マリア様、願いをおきき下さい」
5. 『ローエングリン』〜「一人寂しく悲しみの日を」
6. 『ワルキューレ』〜「君こそは春」
7. 『ニュルンベルクのマイスタージンガー』〜「ああ、ザックス、わが友」
8. 『トリスタンとイゾルデ』〜「やさしくかすかな彼のほほえみ」
9. 『ジークフリート』〜「Was ihr mit nutzt, weis ich nicht」
10. 『ジークフリート』〜「Willkommen, Siegfried
11. 『ジークフリート』〜「Da lieg auch du, dunkler Wurm!

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ヴォルフガング・ヴィントガッセン(テノール:9-11)
 ゲルハルト・シュトルツェ(テノール:9,10)
 グスタフ・ナイトリンガー(バリトン:10)
 リチャード・ボニング指揮、ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団(1-8)
 サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(9-11)
 録音:1978年11月、ロンドン(1-8)、1962年10月、ウィーン(9-11)
Disc30
● モーツァルト・リサイタル〜オペラ・アリア集

モーツァルト:
1. エクスルターテ・ユビラーテ K.165〜アレルヤ
2. 歌劇『羊飼いの王様』 K.208〜「彼女を愛そう、生涯変わらずに」
3. アリア「私はあなたに明かしたい、おお、神よ!」 K.418
4. 歌劇『フィガロの結婚』〜「愛の神よ」
5. 歌劇『フィガロの結婚』〜「恋とはどんなものかしら」
6. 歌劇『フィガロの結婚』〜「楽しい思い出はどこへ」
7. 歌劇『フィガロの結婚』〜「恋人よ、早くここへ」
8. レチタティーヴォとアリア「どうしてあなたを忘れられよう…心配しないで、愛する人よ」 K.505
9. 歌劇『魔笛』 K.620〜「ああ、愛の喜びは露と消え」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ケネス・シリトー(ヴァイオリン:2)
 リチャード・ボニング指揮、ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1978年11月、ロンドン
Disc31-32
● ライヴ・フロム・リンカーン・センター

1. ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』〜「孤独で惨めにさまよい歩き」
2. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「アダルジーザ…思い出よ」
3. ベッリーニ:歌劇『ノルマ』〜「不実者よ、恐れるな」
4. プッチーニ:歌劇『ボエーム』〜「冷たい手を」
5. ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』〜「ここに小舟があります、さようなら」
6. ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』〜「ああ恐れないで」
7. ヴェルディ:歌劇『群盗』〜「私のカルロの胸に」
8. ロッシーニ:歌劇『湖上の美人』〜「幸福な壁よ」
9. ヴェルディ:歌劇『オテロ』〜「すでに夜も更けた」
10. ヴェルディ:2歌劇『トロヴァトーレ』〜「お母さん、眠らないの?」
11. ベッリーニ:歌劇『テンダのベアトリーチェ』〜「平和の天使」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 マリリン・ホーン(メゾ・ソプラノ)(1-3,5,6,8,10,11)
 ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)(1,3-6,9-11)
 リチャード・ボニング指揮、ニューヨーク・シティ・オペラ管弦楽団
 録音:1981年3月、ニューヨーク(ライヴ)
Disc33-34
● ヘンデル:オラトリオ『アタリア』 HWV.52

 ジョーン・サザーランド
(ソプラノ)
 エマ・カークビー(ソプラノ)
 アンソニー・ロルフ=ジョンソン(テノール)
 ジェイムズ・ボウマン(カウンターテノール)
 デイヴィッド・トーマス(バス)
 アレッド・ジョーンズ(トレブル)
 オックスフォード・ニュー・カレッジ合唱団
 クリストファー・ホグウッド指揮、アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック
 録音:1985年6月、イギリス
Disc35
● ベル・カント・アリア集

1. ドニゼッティ:歌劇『ケニルワース城のエリザベッタ』〜「私にもう一度語って」
2. ヴェルディ:歌劇『アッティラ』〜「自由に泣くがよい…ああ、飛んでいく雲にお姿が見えるのは」
3. ベッリーニ:歌劇『カプレーティとモンテッキ』〜「ああ、幾たびか」
4. ドニゼッティ:歌劇『ベトリー、またはスイスの山小屋』〜「この飾らず質素な隠れ家で」
5. ドニゼッティ:歌劇『ラ・ファヴォリータ』〜「私のフェルナンド」
6. マイアベーア:歌劇『アフリカの女』〜「跪く太陽の子よ」
7. ロッシーニ:歌劇『ウィリアム・テル』〜「暗い森」
8. ロッシーニ:歌劇『セヴィリャの理髪師』〜「今の歌声は」

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 リチャード・ボニング指揮、ウェールズ国立歌劇場管弦楽団
 録音:1985年9月、ロンドン/
Disc36
● トーキング・ピクチャーズ〜映画音楽&ミュージカル集

D.ガムレイ編:
1. レイ・ヘンダーソン:If I had a Talking Picture of You(映画『サニー・サイド・アップ』より)
2. ヴィクター・シャーツィンガー:One Night Love(映画『恋に一夜』より)
3. ウォルター・ドナルドソン:Did I Remember?(映画『Suzy』より)
4. シグマンド・ロンバーグ:Will You Remember?(映画『君若き頃』より)
5. フランツ・ワックスマン:Old Acquaintance(映画『旧友』より)
6. アクセル・ストルダール/ポール・ウェストン:I Should Care(映画『Thrill of a Romance』より)
7. レイ・ヘンダーソン:I am a Dreamer(映画『サニー・サイド・アップ』より)
8. フランツ・グローテ:Schon wie der junge Fruhling(映画『Die blonde Carmen』より)
9. J.シュトラウス2世/ラルフ・フリード:Spring In My Heart(映画『First Love』より)
10. J.シュトラウス2世/ディミトリ・ティオムキン:One Day When We Were Young(映画『グレート・ワルツ』より)
11. バディ・デシルヴァ:Wishing(映画『めぐり逢い』より)
12. デイヴィッド・ラクシン:ローラ(映画『ローラ殺人事件』より)
13. ロベルト・シュトルツ:Waltzing in the Clouds(映画『春のパレード』より)
14. リー・ハーライン:星に願いを(映画『ピノキオ』より)
15. ハリー・レヴェル:May I have the next Romance with You(ミュージカル『ヘッド・オーヴァー・ヒールズ』より)
16. エルノ・ラペー:Someday, Somewhere(映画『紅の踊』より)

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 リチャード・ボニング指揮、イギリス室内管弦楽団
 録音:1986年4月、ロンドン
Disc37
● ロマンティック・トリオ集

1. デンツァ:あの人を愛するのが怖い
2. パンセロン:ゆかしい角笛の音
3. クロイツァー:水車
4. ニコライ:涙 Op.30
5. プロッホ:アルプスのホルン
6. シュクロウプ:谷間よ、なぜ静か
7. ドニゼッティ:不幸な恋
8. ラハナー:質問 Op.27-4
9. キュッヘン:小さな鳥
10. ラハナー:女の愛と生涯 Op.82
11. マスネ:閉じた目
12. ベルリオーズ:若いブルターニュの牧童 Op.13-4
13. ラハナー:秋に Op.30-1
14. マスネ:祝福された愛

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 バリー・タックウェル(ホルン)
 リチャード・ボニング(ピアノ)
 録音:1987年10月、ロンドン


ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Soprano Collectionに関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品