CD 輸入盤

Sonny's Crib

Sonny Clark (ソニー・クラーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
97367
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
オリジナル盤発売年
:
1957
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ブルーノート三部作の中でも3管編成のこの作品はクラークの音楽センスが光るアルバムで、フロントに迎えた三人は当時頂点に向かって上りつつあった気鋭の若者だった。特にコルトレーンはセロニアス・モンクとの「ファイブ・スポット・セッション」を経て,一気に時代の前衛へ走り出した時期だった。時代の変遷を予感させるセクステットの演奏。

収録曲   

  • 01. With A Song In My Heart (07:52)
  • 02. Speak Low (07:55)
  • 03. Come Rain Or Come Shine (06:45)
  • 04. Sonny's Crib (05:00)
  • 05. News For Lulu (07:24)
  • 06. With A Song In My Heart - (bonus track, alternate take)
  • 07. Speak Low - (bonus track, alternate take) (09:52)
  • 08. Sonny's Crib - (bonus track, alternate take) (08:30)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
いろんな「スピーク・ロウ」を聴いたが、自...

投稿日:2009/05/20 (水)

いろんな「スピーク・ロウ」を聴いたが、自分には、この演奏がベストだ。

1
★
★
★
★
★
ソニー・クラークの陰影の濃い曲が特にすば...

投稿日:2006/12/17 (日)

ソニー・クラークの陰影の濃い曲が特にすばらしい。このCDはRVGリマスターの方が格段に音質が良い。特に管の生々しさが現行の国内盤にはない。何故RVGリマスターを再発しないのか?一方輸入盤RVGはCCCDばかり目につく。カスタマーの要求を軽視しているとしか思えない。

NOBO さん | 東京都町田市 | 不明

0
★
★
★
★
★
二日酔いなのよ〜 で始まり、アドリブはあ...

投稿日:2006/12/05 (火)

二日酔いなのよ〜 で始まり、アドリブはあくまでスリリング、そして最後は、今日も飲みすぎた〜  まるで我々サラリーマンの一日の様なテーマ曲。 それにしても6回全て---とは、カーティス二日酔い? 笑えます。

Kazz さん | 福岡 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Sonny Clark

1931年7月21日米国ペンシルヴァニア州ハーミニー生まれ。50年代初頭から西海岸でウォーデル・グレイらと共演。53〜56年までバディ・デフランコのグループで活躍。57年、ニューヨークに進出し、ブルーノートと契約。『クール・ストラッティン』などの名盤を残す一方、同レーベルの多くのセッションにも起用される。ハード・

プロフィール詳細へ

Sonny Clarkに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:まゆげ犬83号さん