CD 輸入盤

Leapin' And Lopin'

Sonny Clark (ソニー・クラーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2153662
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
24ビット, RVGリマスター,輸入盤

商品説明

ブルーノート・ラスト・アルバム
(レコーディング:1961年)

Sonny Clark - ピアノ
Tommy Turrentine - トランペット
Ike Quebec(M2) Charlie Rouse - テナー・サックス
Butch Warren - ベース
Billy Higgins - ドラム

収録曲   

  • 01. Somethin' Special
  • 02. Deep In A Dream
  • 03. Melody For C
  • 04. Eric Walks
  • 05. Voodoo
  • 06. Midnight Mambo

Bonus Tracks

  • 07. Zellmar's Delight
  • 08. Melody For C (Alternate Take)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 最高にカッコイイアルバム。ソニークラー...

投稿日:2009/12/06 (日)

 最高にカッコイイアルバム。ソニークラークの地味でカッコイイさまがよく現れています。Voodooは特にかっこよく裏でこそこそやってるクラークがなんともいえない。

ryo さん | 長崎県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
手元から本作のテープを紛失し、ストアのRVG国内...

投稿日:2008/12/28 (日)

手元から本作のテープを紛失し、ストアのRVG国内盤コーナーで、例のジャケットを見つけ、フラフラと会計カウンターで会計、購入。 内容は素晴しいが、あまり良い思い出があるとは言い難い、あの「クール・ストラッティン」の弟分と勝手に決め付けていたこのアルバムを、久々に冷静に鑑賞。これまで、嗅ぎ取る事が出来なかった、この作品の魅力をキャッチ ! 。 そして俺も平凡な先入観を自覚する . . 。 『 なんか「クール・ストラッティン」よりこの作品の構成メンバーは、知名度が低くね。 ? 』 結論は、そんな事より、各プレイヤ-達が自分の表現したい音を出し切ったかどうかと、楽曲の良さ。 常に肝に命じていたつもりだったが。

星影のステラー・リージョンズ さん | 迷惑・惑星 | 不明

2
★
★
★
★
★
「クール・ストラティン」が有名すぎて話題...

投稿日:2006/12/09 (土)

「クール・ストラティン」が有名すぎて話題に上がらないが、こちらのほうが間違いなく良い。”Voodoo”、”Midnight Mambo”のクールな情熱はソニー・クラークの作品中唯一のもの。

NOBO さん | 東京都町田市 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Sonny Clark

1931年7月21日米国ペンシルヴァニア州ハーミニー生まれ。50年代初頭から西海岸でウォーデル・グレイらと共演。53〜56年までバディ・デフランコのグループで活躍。57年、ニューヨークに進出し、ブルーノートと契約。『クール・ストラッティン』などの名盤を残す一方、同レーベルの多くのセッションにも起用される。ハード・

プロフィール詳細へ

Sonny Clarkに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:まゆげ犬83号さん