CD

Eternal

Sonic Youth (ソニック・ユース)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HSE60017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
通常盤
日本盤 ボーナス・トラック2曲収録
歌詞・対訳付き
サーストン・ムーアによるライナー・ノーツ付

商品説明

Sonic Youthの通算16枚目となるニュー・アルバムは、古巣のメジャーレーベルのゲフィンからインディー・レーベルMatadorに移籍してのリリース。USのオルタナ/インディ界の重鎮である彼らが、再びインディー・シーンに戻ってリリースするのは実に20年ぶり!
 「十数年経とうと信頼関係が築けなかったメジャー・レーベルからの解放」  
とサーストンはコメントしており、レーベルに縛られることなく制作された今作は、従来のレコーディング方法を捨て、作曲しては翌週に即レコーディングという作業を繰り返して行われた模様。
プロデュースは前作に続きジョン・アニェッロとアーロン・マランがアシスタントを務め、バンド初期を彷彿させるようなノー・ウェイヴで攻撃的なサウンドとも! また、今作から新たなメンバーに元Pavementのベーシスト、マーク・イボルドが正式加入していることにも注目!
ファンならずとも、ロック・ファン必聴の作品となっています!お楽しみに!!

内容詳細

20年ぶりにインディ・レーベルからのリリースとなったアルバム。バンドの初期を思わせる攻撃的サウンドが特色で、本作からペイヴメントのベーシスト、マーク・イボルドが正式メンバーとして加入というのも大きな話題に。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
活動20年を超えるベテランバンド、ソニッ...

投稿日:2009/06/13 (土)

活動20年を超えるベテランバンド、ソニックユース。雑誌等のメンバーの写真を見ると確かに老けてきている。しかし、熱いロックンロール・ハートは今も変わらない。長年在籍したゲフィンからインディーに移籍し発表したこのアルバムはメジャーの呪縛から解き放たれ、自分たちの音楽を好きなようにやりたいように演奏しているようだ。こんな風にかっこよく年をとりたいものだ。近年では「ソニック・ナース」に並ぶ傑作です。

カフカ さん | 新潟県 | 不明

1
★
★
★
★
★
素晴らしい!まさに今までのソニックユース...

投稿日:2009/06/12 (金)

素晴らしい!まさに今までのソニックユースの集大成といった内容。初期、中期のノイズから、近作のような雰囲気を持った曲、さらにサーストンのソロ作にみられるアコースティックな響きまでも。 当然それだけであるはずもなく、インディーに帰還したことでより自由に、攻撃的に生まれ変わったような印象も受ける。強靭なベースラインが加わることにより、真の意味で「ロックバンド」としての第一歩を踏み出したように思える。 個人的に、国内盤ボーナストラック2曲はこの作品に不要。『Massage The History』で締めくくられるほうが良い。

よらよら天国 さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Sonic Youth

自らの感覚を開放しつつ、(今や古典的ともいえる)内面など信用しない表現を続け、その軌道のみがソニック・ユースである、と言うような傍若無人ぶりを、彼らはこれからも続けていってくれるだろう。

プロフィール詳細へ

Sonic Youthに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品