LPレコード 輸入盤

Bom Dia Universo (アナログレコード)

Solange Borges

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
FD017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Brazil
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

歓喜! ミナス音楽シーンの中心を担ったボルジェス・ファミリーの一員、ソランジェ・ボルジェスが 1984年に残した唯一作が待望のアナログ復刻! ファミリーの息遣いまでが聴こえてくるようなフォーキー・サウンドと、ミナスらしい繊細なメロディが融和した奇跡の一枚。

1954年生まれの女性シンガー・ソングライター、ソランジェ・ボルジェス。かの名作『街角クラブ』でお馴染みのロー・ボルジェスをはじめ、マルシオ、マルリトンなど兄弟もみなミュージシャン。1980年にはオス・ボルジェス名義でアルバムもリリースするなどブラジルきっての音楽家ファミリーとして知られている。ソランジェも自然とギターやピアノを演奏するようになり、また兄弟たちの影響で作詞の世界にも目覚め、音楽家として成長。先述の『街角クラブ』や兄ローの名作『A VIA LACTEA』といった作品に参加するなど、音楽家としてのキャリアを築いていった。

そんなソランジェの唯一作が本作『BOM DIA UNIVERSO』である。敬愛していたエリス・レジーナとビートルズの影響を反映した音楽に、自身の歌声を大々的にフィーチャア。「恐れることなく自身の歌声で」とアドバイスしたのは、かのミルトン・ナシメントだったという。ファミリーの息遣いまでが聴こえてくるようなフォーキー・サウンドと、ミナスらしい繊細なメロディ、素朴ながらフェアリーな歌声。その内容はミナス音楽の最良部を凝縮したようなものであるが、ミナスのインディーレーベルからリリースされた一枚ゆえ、これまでほとんど知られてこなかった一枚であり、オリジナルは USD300以上で取引されている。

丁寧な作りで知られる FATIADO DISCOS らしく、本リイシューのためのリマスター、未発表写真などを封入と作りもよさそうです。

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Bom Dia Universo
  • 02. Santa Teresa
  • 03. Aguas de Rios
  • 04. Loucos, Poetas Ou Nos?
  • 05. Imagem
  • 06. Outro Astral
  • 07. Descobrindo
  • 08. Convite
  • 09. Pium-i
  • 10. Beija-flor

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ブラジル に関連する商品情報

おすすめの商品