CD

Silva (Remix & Remaster)

Snarky Puppy & Metropole Orkest (スナーキー・パピー / メトロポール・オルケスト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RPOZ10098
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

スナーキー・パピー2015年の名作にして記念すべきメジャー・デビュー作が、ボーナス・ヴァージョンも追加収録してRemixed & Remaster盤として新装リリース。


■2013年作の『Family Dinner vol.1』で初のグラミー受賞、次作『We Like It Here』でiTunesチャート1位と世界中を席捲、そして満を持して2015年にメジャー・デビュー・アルバム(インパルス)としてリリースしたアルバムがこの『Sylva』。スナーキー・パピーのキャリアを語る上で外せないアルバムが、新たにリミックス&リマスター、さらに別録音ボーナス・ヴァージョン2曲を加えてリリース決定。

■本作は2014年にオランダを代表するジャズ/ポップス系オーケストラ、メトロポール・オルケストとの共演盤。オランダ、ドルトレヒトにあるエナジーハウスという施設に300人の観客を招いて行われたライヴ・レコーディング形式。観客にヘッドホン越しにライヴのサウンドを聴かせながらレコーディングしたアルバムとしても話題になった。このライヴでは「オーガニック」をテーマにアナログ楽器のみを使用し、オーケストラ・アレンジもマイケル・リーグが担当。アコースティックとエレクトリック、バンド・サウンドとストリングスのオーケストレーションが自然に融合されつつスナーキー・パピーのサウンドとして表現された屈指の名盤。

■また、この頃はコリー・ヘンリー(org他)、ロバート“スパット”シーライト(ds)も参加していた第1期絶頂期ともいえる時期のサウンド。今回待望のリミックス&リマスターによって、どういった「響き」を出したかったのかが鮮明にわかる内容となっている。ボーナス2曲は「The Clearing」と15分に及ぶ「The Curtain」の別ヴァージョンを収録。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

スナーキー・パピーが2015年にリリースしたメジャー・デビュー作のリミックス&リマスター盤。メトロポール・オルケストとの実験的共演が作品として成功したもので、ボーナス・ヴァージョンの2曲はオリジナル盤には収録されていない。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品