CD

Machina / The Machines Of God

Smashing Pumpkins (スマッシング・パンプキンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VJCP68165
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

スマパン、快心作!!前々作発表後に脱退したドラマーのジミー・チェンバレンが復帰、そして女性ベーシストの紅一点ダーシーが脱退、代わりに元ホールのメリッサが加入...といったメンバー・チェンジを経てのリリース。静かなる叙情をたたえた前作『アドア』が異色作とも言われていただけに、ドラマーの復帰に伴って所謂スマパン節ともいえるロック色が戻ってきている、とリリース前からの情報が飛び交ったが、実際にそう感じられる部分は多々ある。要するにダイナミックな王道HR調ドラムを軸にサウンドが組み立てられているという訳だが、よく聴き込むと、ビリー・コーガン曰くの“前作があって初めて作れた作品”といった意味が分かる。前作にあったエレクトロな実験性、またその無機質さと矛盾しないニュー・ウェイヴ的な叙情と、スマパンが初期から聴かせてくれていたダイナミックなサウンドが絶妙に融合し、タメてタメて昇りつめていくようなサウンドによるカタルシスが、以前よりも巧妙に、重層的に感じられる部分が本作のキモとなっている...なんて小理屈はいろいろあるけれど、実際聴いてて気持ちいいんスよ、このアルバム!全然ダレるところもないし、よく作品を紹介するときにお決まりのように”浸ってみて下さい“なんて書いちゃうけど、これは正にその感じ。とにかく”浸れ!“

内容詳細

かつてオルタナティヴ・バンドとして、圧倒的な影響力を持ったバンドの第5作。ドラムのジミー・チェンバレンが復帰し、メランコリックでありながらも力強いサウンドが戻ってきた。ビリー・コーガンの、どこかふっきれた感じのヴォーカルも好感が持てる。(礼)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
52
★
★
★
★
☆
 
22
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
With Every Lightが好きだ〜。 こんな美し...

投稿日:2009/03/23 (月)

With Every Lightが好きだ〜。 こんな美しい曲かけるヤツはビリーしかいない。 もっと売れて良かったし、もっと評価されてイイアルバム。

U2fun さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
THIS TIMEってアコギでやったりしてるの、...

投稿日:2007/09/13 (木)

THIS TIMEってアコギでやったりしてるの、めちゃくちゃきれいやった!Everlasting Gazeの圧倒的、なんてゆうか、んー、、、なんてゆうんだ!もうひょうげんできません!これはかたれない音楽!

た さん | 大阪 | 不明

1
★
★
★
★
★
†“怪物?”って想った…最初《The Everla...

投稿日:2007/08/23 (木)

†“怪物?”って想った…最初《The Everlasting Gaze》を聴いたトキの事…2001年の頃のコトでした…そして#3も超圧巻、又#2#4#6、#15も、どれも心に染み渡ってきます、心の内側がズタズタに引き裂かれて、切な過ぎる鳴き声すらを挙げてしまいます…そして僕は、そして僕は、今だかつてこんなに詩世界の美しい表現者に出逢ったコトがない、そお言葉も失くしてしまう程に思わせられてしまったそんなアルバムでした…‥(追伸,このアルバムのライナーノーツがとても好きです。赤線を引いてしまっていれ程…)

ヒロユキ&Iris. さん | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Smashing Pumpkins

グランジ・シーンから一線を画し、自ら巨大なロック・シーンを生み出した彼らは、20世紀の終幕とともにバンド活動に終止符を打ったが、今なお多くの音楽リスナーにとって、リアルタイムの偉大なロックバンドとして忘れられる事はないだろう。

プロフィール詳細へ

Smashing Pumpkinsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品