CD 輸入盤

Sym, 2, A Voice From The Chorus: Rozhdestvensky / Leningrad Po Etc

Slonimsky , Sergei (1932-)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NFPMA99123
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Russia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

First time on CD, rare recordings from legendary conductor of a contemporary Russian composer.

収録曲   

  • 01. Symphony No.2: I. Andante
  • 02. Symphony No.2: Vivace be ritmato
  • 03. Symphony No.2: III. Lento cantabile. Ricerar (Presto)
  • 04. A Voice from the Chorus: ?, ?????
  • 05. A Voice from the Chorus: ???????? ????. ??? ?????????. ???????-?????????
  • 06. A Voice from the Chorus: ?????
  • 07. A Voice from the Chorus: ????? ?? ????. ??????

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この2曲とも、とても珍しい作品だが、1度聴...

投稿日:2019/12/15 (日)

この2曲とも、とても珍しい作品だが、1度聴いたら誰しも心引かれるに違いない。 交響曲第2番はロシア・ソヴィエト音楽のファンでなくとも、聴いておく価値がある魅力的な作品だ。 交響曲第2番の第1楽章ではどこか日本的な哀愁を帯びたメロディーに親しみを感じる。 第2楽章ではガラッと曲想が変わり、明らかにジャズからインスピレーションを受けた世界に入り込む。 第3楽章はリチェルカーレとあり、古典的な形式を用いて煌めくような展開をみせてくれる。 ソロニムスキイの7歳年下にボリス・ティシチェンコがおり、この世代を代表するロシアの作曲家として知られているが、この録音を聴いてソロニムスキイの方がより優れた作曲家であるような気がするのは私だけだろうか。 カンタータ『A Voice from the chorus』はアレクサンドル・ブロークの詩を用いた作品で、ソリスト・合唱・オルガン・管弦楽団の為の作品。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品