CD

Awake

Skillet (スキレット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR13753
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
価格限定盤

商品説明

グラミー賞にノミネートされた前作『COMATOSE』から3年、SKILLET(スキレット)がニュー・アルバムを引っさげシーンに戻ってきた!

1996年に結成された、テネシー州メンフィス出身の4人組(男性2名と女性2名)。レッド・ツェッペリンから始まるアトランティック・レーベルのハードロックの伝統を受け継ぐハード・ロック・バンドでもある。新作『AWAKE』のプロデュースを手掛けるのは、ハワード・ベンソン(マイ・ケミカル・ロマンス、フーバスタンク、オール・アメリカン・リジェックツ)。ハードでありながらメロディックで、ストリングスもフィーチャーしたドラマティックなアレンジは、この手の音楽を熱望していた全米のキッズに情熱的に受け入れられ、今では彼らをショウからショウへと追いかける熱狂的なファンにPanheadsという呼称まで付くほどまでに拡大している。アルバム発売直後には全米ツアーも決定している。
既に注目している人も、まだ知らない人も、最近ハードロックらしいハードロック・バンドがアメリカから出てきてないとお嘆きの人は、必聴のアルバムである!

内容詳細

米テネシー州メンフィス出身ヘヴィ・ロック・バンドの、全米チャート初登場2位に輝いたデビュー作。女性シンガーとのデュエットも交えた泣きの歌メロを武器に、ヘヴィなナンバーからバラードまでピアノやストリングスを交えた重厚なアレンジで聴かせる。ポスト・リンキン・パークの最右翼。(保)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
2009/9/12付最新のビルボード総合アルバム...

投稿日:2009/09/07 (月)

2009/9/12付最新のビルボード総合アルバムチャートにて初登場2位を記録したクリスチャンロックバンドによる通算8作目にして大傑作。 テネシー州メンフィス出身、デビューは1996年と息の長いベテランバンド。 2003年にリリースした6作目「Collide」より、それまで打ち込みを多用していたサウンドから一転、ギターリフを主体としストリングスや女性コーラスを織り交ぜ、よりアグレッシブなロックサウンドにシフトチェンジを図ります。 それが功を奏したのか、前作にして7作目の「Comatose」がこれまでに全米で45万枚以上を売上げるスマッシュヒットを記録。 そして今回、通算8作目となる「Awake」で見事、全米大ブレイクを果しました。 サウンドは前2作の延長線上にあるものですが、楽曲はより洗練され、一度聴いたら強烈に耳に残るメロディには繊細さが増しており、前作以上に素晴らしいアルバムに仕上がっています。 リードトラックの“Monster”のような歯切れ良いギターリフを主軸にした攻撃的でストレートなロックソングから、“Awake And Alive”のように叙情的展開をみせる壮大な曲まで、彼らが作り出す曲調は幅広いです。 これまでに何度かメンバーチェンジを図っており、現在の布陣はJohn Cooper(リードボーカル・ベース)、Ben Kasica(リードギター)、Korey Cooper(リズムギター・キーボード・コーラス)、Jen Ledger(ドラム)と男×2、女×2の一風変わった編成ですが、ボーカル、Johnと彼の奥さんでもありギターのKoreyとの掛け合いのコーラスワークが絶品で、鳥肌ものです。 Three Days Grace、Breaking Benjamin、RED、Evanescence辺りのファンなら、買って損をすることは絶対にないと断言できるほどの大名盤です。

SonicU さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Skillet

テネシー州メンフィス出身の4人組(男2人&女2人)ロック・バンド。スキレットの名を全米中に轟かせたのは前々作『コーマトース』。2006年に発売されたこのアルバムからは、次々とシングルが全米のロック・ラジオ・チャートにエントリー、さらにはFlyleaf、Breaking Benjamin、Seether等とのツアーで着々とファン層を・・・

プロフィール詳細へ

おすすめの商品