CD 輸入盤

Slave To The Grind

Skid Row (スキッド・ロウ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
82242
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1991
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Monkey Business (04:17)
  • 02. Slave to the Grind (03:31)
  • 03. Threat (03:47)
  • 04. Quicksand Jesus (05:21)
  • 05. Psycho Love (03:58)
  • 06. Get the Fuck Out (04:02)
  • 07. Livin' on a Chain Gang (03:56)
  • 08. Creepshow (03:56)
  • 09. In a Darkened Room (04:57)
  • 10. Riot Act (02:40)
  • 11. Mudkicker (03:50)
  • 12. Wasted Time (05:46)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
22
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1stに比べヘヴィーさが増した! が何と言...

投稿日:2013/05/01 (水)

1stに比べヘヴィーさが増した! が何と言ってもハイライトは4.9.12のバラードにあると思う。セバスチャンの魂のこもった絶唱には今、聴いても鳥肌がたつ!

公 さん | 山口県 | 不明

1
★
★
★
★
★
確か セバスチャンが、2ndは更にベビーになるっ...

投稿日:2012/11/18 (日)

確か セバスチャンが、2ndは更にベビーになるって言っていた通りの出来栄え!! #2の疾走感は1stでは聴けなかったが、かなり気持ち良いゾクゾク感が得られる正に最高のタイトル・トラック!! ライブの積み重ねが セバスチャンの成長を、このアルバムで極限までに表現できたと思える。また、廃墟と化した場所で 曲名通りに猿もチラホラ出てくる あの#1のPVにもガツンとやられた あの頃をよく覚えている。多分 HR界で一番 熱狂的になったんちゃうかな〜。レイチェルの鼻チェーンといい、アメリカンな不良グループでも 真似したくなる要素を詰め込んだ傑作でしたね!!

BIGG DADDY DEEE さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
小生が20代半ばになってからデビューしたバ...

投稿日:2012/10/26 (金)

小生が20代半ばになってからデビューしたバンドなので、もうティーン・エイジャーではなくなっていましたが、その音楽は素直に心に飛び込んできました。1stアルバムほどの理解しやすさはないかもしれませんが、トンガリかたは1stより、もっと“ハンパなく”トンガッチャッテます。個々の楽曲のシャープさ、カッコよさは2ndアルバムに軍配を上げます。セバスチャン・バックは勿論、言うまでもなく素晴らしい!!地味ではあるが、楽器隊もイイ仕事をしています。スカーーーッと、鬱憤・ストレスをブッ飛ばしたいヒトには、まるで栄養ドリンクのように元気を与えてくれます★彡

nikki さん | 埼玉県 | 不明

0

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品