LPレコード

Bridge Over Troubled Water: 明日に架ける橋【国内仕様輸入盤】(Ultradisc One-Step仕様/45回転/2枚組/180グラム重量盤レコード/Mobile Fidelity)

Simon & Garfunkel (サイモン・アンド・ガーファンクル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SIJP83
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤

商品説明

Mobile Fidelityの新たな高音質リマスター!
ワン・ステップ・プロセスでのオリジナル・マスター・テープからのマスタリングによる企画『明日に架ける橋』は既に発売されていたものの全世界で7500枚しかプレスされず入手困難となっていました。今回、特別に日本向けに再プレスが決定し発売される事に。
Mobile Fidelityのウルトラディスク・ワンステップ(UD1S)とは、ラッカー盤から製作された最初のスタンパーでプレスを行うため生産数が限定される希少盤になります。このUD1Sはノイズを軽減し、音のディティールをより細かく再現しており45回転、180gのアナログ2枚組仕様。1970年に通算5作目のスタジオ・アルバムとして発売されグラミー賞6部門に輝く名盤中の名盤『明日に架ける橋』が究極のサウンドで蘇ります。
限定のナンバリングを施した豪華BOXにはディスクに加えS&Gのポートレイト等を収め、輸入仕様となりますが、日本版には解説・歌詞・対訳が付属されます。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

SIDE ONE

  • 01. 明日に架ける橋
  • 02. コンドルは飛んで行く

SIDE TWO

  • 03. いとしのセシリア
  • 04. キープ・ザ・カスタマー・サティスファイド (ご機嫌いかが)
  • 05. フランク・ロイド・ライトに捧げる歌

ディスク   2

SIDE THREE

  • 01. ボクサー
  • 02. ベイビー・ドライバー

SIDE FOUR

  • 03. ニューヨークの少年
  • 04. 手紙が欲しい
  • 05. バイ・バイ・ラブ
  • 06. ソング・フォー・ジ・アスキング

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1970年代のLPと聴き比べしてみました。もと...

投稿日:2019/03/02 (土)

1970年代のLPと聴き比べしてみました。もともとこのレコードの音質はあまり良くないので過度な期待はしないほうがいいと思います。明日に架ける橋は高域がのびていてクリアに聴こえます。ボクサーは後半の濁った録音が少しほどけていて聴きやすいです。 モービル版をいろいろ所有していますが、最高だと思ったのはMILES DAVISの Kind of Blue 45回転 2枚組とWoodstockくらいかなぁ。

TETU さん | UNITED STATES | 不明

1

Simon & Garfunkelに関連するトピックス

おすすめの商品