CD 輸入盤

My Fair Lady

Shelly Manne (シェリー・マン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1863362
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1956
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アンドレ・プレビン(p)、リロイ・ビネガー(b)、シェリー・マン(ds)
1956年8月17日L.A.録音
 西海岸におけるシェリー・マンの存在は、東のアート・ブレイキーにも匹敵したが、ここではクラシック畑の才人、アンドレ・プレヴィンのトリオに参加、ハンプトン・ホーズの大きな影響下にあったプレヴィンを盛り上げて、「Contemporaqry Label」屈伸名盤に仕上げている。
 ミュージカルのジャズ化作品の最高傑作といっていいだろう。

収録曲   

  • 01. Get Me To The Church On Time (04:14)
  • 02. On The Street Where You Live (05:41)
  • 03. I've Grown Accustomed To Her Face (03:25)
  • 04. Wouldn't It Be Loverly (05:36)
  • 05. Ascot Gavotte (04:21)
  • 06. Show Me (03:43)
  • 07. With A Little Bit Of Luck (06:04)
  • 08. I Could Have Danced All Night (03:01)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ウエストコジャズの立役者の一人であるシェ...

投稿日:2021/07/28 (水)

ウエストコジャズの立役者の一人であるシェリーマンだが、出身は実はニューヨーク。ミュージカル映画のジャズ仕立てと言うと安易な印象もあるが、内容は超一品のピアノトリオ作品。「2−3−4」等とともにマンの代表作となったのみならず、商業的にも成功した。プレビン名義でマンも参加した「ウエストサイドストーリー」は姉妹作品と言える。

ころすけ さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
華のあるミュージカルの傑作からの歌を作曲...

投稿日:2010/07/25 (日)

華のあるミュージカルの傑作からの歌を作曲者自身がジャズアレンジした楽しく、美しく、リズミカルで、悲しくも楽しい人生の名作である。君住む街角が一番素敵ですね。自宅ではオリジナルLPとOJCのLPで聴き、社用車ではCD,社長室ではLPとCDで繰り返し聴いていますが飽きることのない、尽きることのない泉のような傑作アルバムです。シェリー・マンの代表アルバムですが、勿論プレヴィンのアルバムと申し上げていいでしょう。クラシックの沢山あるアルバムより、このアルバムや彼のジャズアルバムの方が出来がいいように私は思います。

しおりびじん さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
ミュージカルナンバーを変身させたJAZZ...

投稿日:2009/05/31 (日)

ミュージカルナンバーを変身させたJAZZは数多いが、流れる楽しさはこのアルバムがベスト。シュリー・マンのdsに乗ったプレビンのpが最高で、録音の上出来です。

tkato さん | 新潟県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Shelly Manne

1920年6月11日米国ニューヨーク州ニューヨーク生まれ。ジャズ・ドラマー。アルト・サックスを吹いていたが、ビリー・グラッドストーンに手ほどきを受けてドラマーになる。30年代後半よりプロとして活動を開始。46年にスタン・ケントンの楽団に参加し注目を浴びる。その後、ハワード・ラムゼイ、ショーティー・ロジャースら

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:まゆげ犬83号さん