CD 輸入盤

Cupid & Psyche 85

Scritti Politti (スクリッティポリッティ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
25302
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1985
フォーマット
:
CD

商品説明

グリーン・ガートサイド率いるスクリッティ・ポリッティが1985年に発表した最高傑作の誉れ高いアルバム。1stからソウル・ミュージックなどに愛情を溢れるリスペクトを送りながら、自らの表現としていたガートサイドだったが、前作以後の渡米で、フレッド・マーやデヴィッド・ギャムスンといったアメリカのミュージシャンと出会ったことによってこの名作が生まれたともいえる。ソウルへのリスペクトの形を、オーガニックかつエレクトロニックな当時の最先端感覚で独自のサウンドの高みへと昇華したのが本作だった。

収録曲   

  • 01. Word Girl, The (04:24)
  • 02. Small Talk (03:39)
  • 03. Absolute (04:25)
  • 04. Little Knowledge, A (05:02)
  • 05. Don't Work That Hard (03:59)
  • 06. Perfect Way (04:33)
  • 07. Lover To Fall (03:51)
  • 08. Wood Beez (Pray Like Aretha Franklin) (04:48)
  • 09. Hypnotize (03:34)
  • 10. Flesh And Blood (05:35)
  • 11. Absolute (version) (06:11)
  • 12. Wood Beez (version) (05:56)
  • 13. Hypnotize (version) (06:34)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
このアルバムは、今やかもしれませんが当時...

投稿日:2011/05/05 (木)

このアルバムは、今やかもしれませんが当時アナログ盤でこの音ということでものごっつう話題(といっても一部のかも)になりました。楽曲もけっこういいと思いますよ。あとジャケットのデザインも良いと思いますが 如何? どなたも買って損はないアルバムと思いますよ。

nonkipapa さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
1stアルバムの存在を全く知らず、「パーフ...

投稿日:2009/05/31 (日)

1stアルバムの存在を全く知らず、「パーフェクト・ウェイ」での中性的な声に“誰だ?”と反応してアルバムを買いました。 クレジットを見たら、マーカス・ミラー(Ba)、スティーヴ・フェローン(Dr)、ウィル・リー(Ba)、ポール・ジャクソンJr(G)って、おいおい凄いレコーディング・メンバーじゃないか!! ドPOPなメロディに、グリーンの決して濁る事の無いクリーンな声、そしてラウドなドラムという公式がほぼ全うされており、似たり寄ったり感は否めませんが、このPOP感覚は新鮮でした。

bonovox さん | 福岡県 | 不明

1
☆
☆
☆
☆
☆
これいいですよ。今の時代には少し音が「痛...

投稿日:2009/05/15 (金)

これいいですよ。今の時代には少し音が「痛い」けど。 分離と一音の存在感の両立を目指してます。 歌詞とヴォーカルは屈折したロンドン小僧のフォークソングだけど リズムアレンジや音色の選択は洗練されていて独自の価値観を 持って作られてます。例えるならキューブリックの映画みたい。マイルスがカバーしたパーフェクトウェイより 個人的にはウッドビーズがいいかな。これは歌詞もいいです。

かめ さん | 大阪府 | 不明

0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品