CD 輸入盤(国内盤仕様)

U.K.And Japan 1979 (2CD)

Scorpions (スコーピオンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10486
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

1979年に UFO から脱退したマイケル・シェンカーがゲスト参加したアルバム 『 ラヴドライヴ 』 がリリースされ、マイケル・シェンカーが正式メンバーとしてカムバックしての参加したツアーもスタートするが僅か 26 公演でマイケル・シェンカーは脱退する。バンドはマティアス・ヤプスを呼び戻し、ツアーを再開する。そんなツアーの中でも貴重な 2 つのコンサートのアーカイヴで構成されたライヴ・アルバムである。 Disc1 は 1979 年 6 月の 2 度目の来日公演の模様を収録したライヴ・アーカイヴ、そしてDisc2 は同年 8 月にシン・リジィの代替としてヘッドライナーとして出演したレディング・フェスティヴァルの模様を収録したライヴ・アーカイヴである。どちらもラジオ番組用に収録・放送されたもので放送用オーディオ・マスターからのアルバム化である。番組の放送時間の関係から完全収録されてはいないがドイツのロック・バンドとして英米で初のヒットを記録した時期のものだけに当時のバンドの勢いとオーディエンスの熱気が伝わるライヴ・アルバムだ!

■輸入盤国内仕様 (帯、英語解説の対訳付き)


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. イントロ
  • 02. 幻の肖像
  • 03. バックステージ・クイーン
  • 04. 空を燃やせ
  • 05. 日曜の愛劇
  • 06. ラヴドライヴ
  • 07. 瞑想のレゲエ
  • 08. 果てしなきロード
  • 09. 人生は川の如し
  • 10. フライ・トゥ・ザ・レインボウ
  • 11. アナザー・ピース・オブ・ミート
  • 12. キャント・ゲット・イナフ

ディスク   2

  • 01. バックステージ・クイーン
  • 02. 空を燃やせ
  • 03. 日曜の愛劇
  • 04. ラヴドライヴ
  • 05. 果てしなきロード
  • 06. 暴虐のハード・ロッカー
  • 07. アナザー・ピース・オブ・ミート
  • 08. ロボット・マン

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Scorpionsに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品