Blu-spec CD

Taken By Force: 暴虐の蠍団

Scorpions (スコーピオンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP20245
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ, リマスター

商品説明

※完全生産限定盤 ※紙ジャケット&Blu-spec CD(TM)仕様 ※2010年リマスタリング
RCA時代の名盤を紙ジャケット&Blu-spec CD(TM)にてリリース!

1977年発表作品。宗教色が強く、墓での打ち合いがテロ事件を連想させるとの理由で、欧米では差し替え処分となったいわくつきの作品(日本では、オリジナル・ジャケットで発売されている)。 ドラマーがハーマン・ラベルに交替。翌78年にウリ・ジョン・ロートが脱退した為、ウリ在籍時最後のスタジオ・アルバムとなった。前3作からさらにスケール・アップ。メロディアスで繊細なウリのギター・プレイが展開する本作は彼の在籍時の中でも最高の作品というファンも多い。

※メーカー資料より

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
前作「Virgin Killer」同様、アルバムジャ...

投稿日:2012/03/17 (土)

前作「Virgin Killer」同様、アルバムジャケットが波紋を呼んだ、ウリ.ロート在籍最後のスタジオ作!!こう言っちゃなんですが、ウリ仙人のギターより俺はスコーピオンズって言ったらルドルフのリフの方に魅力を感じるんだけどなぁ〜〜!個人的には(Vo)のクラウス.マイネと(G)のルドルフ.シェンカーさえいればスコーピオンズとして成り立つって思っているのでギターサウンドの面では特に思い入れは無いけれど、楽曲単体で評価するならば初期の作品群の中では本作がNo.1の出来だと思う!!ファンの間ではイマイチ評判良くないけどセールス面では立派な成功作だって事を知る人は少ない!!クラウスの歌声の素晴らしさを堪能出来る彼等の裏名盤!!

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

1
★
★
★
★
★
Aのカッコいいことといったら・・・

投稿日:2010/08/22 (日)

Aのカッコいいことといったら・・・

sabbath sabbath さん | 広島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
国内盤が暫く市場から姿を消したのは版権移...

投稿日:2010/05/09 (日)

国内盤が暫く市場から姿を消したのは版権移行の関係もあったのだろう。2001年リマスター盤は持っているが、最新リマスターでオリジナルの墓場ジャケなら絶対入手しておきたいと思う。どうやらヴァージン・キラーは今回も残念ながら差し替えバージョンらしい…

タカヒロ さん | 東京都 | 不明

0

Scorpionsに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品