CD

狂熱の蠍団virgin Killer

Scorpions (スコーピオンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCP7375
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

オリジナル・ジャケがかなり過激で、当時そのことも大きな話題を呼んだ1977年発表の通算4作目。本作でスコーピオンズ・サウンドは確立されたといってもいいかもしれない。ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルを意識したドラマティックな仕上がりとツイン・リード・ギターの魅力。当時、日本でもこの辺りでかなりの人気を獲得するようになった。

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
14
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
内容よりまずはジャケw 2007年に問題とな...

投稿日:2009/01/31 (土)

内容よりまずはジャケw 2007年に問題となった訳だがバカバカしい・・・ ジャケ買いした奴もいただろう 内容無視でね そ〜いやビートルズの「アビイ・ロード」もポールがタバコ持ってるってだけでジャケから消えた・・・ 馬鹿かよ・・ったく どんな団体が絡んでるか知らんがお堅いだけのキチガイだろ〜よ ヴァージン・キラーもアビイ・ロードも名盤となり得る内容だったじゃんよ! ほんと腹立たしい。

human さん | japan | 不明

0
★
★
★
★
★
ジャケだけに目を奪われていてはいけない。タイ...

投稿日:2007/11/09 (金)

ジャケだけに目を奪われていてはいけない。タイトルも凄いが音もナイス!熱狂の蠍の大暴れさ、メタルのジャケーでは必ず話題になる。メタルそれはハグレ者の美学。そうジャーマン魂を感じろ、ツインリードで迫る。必ず話題になるジャケも日本ではそれ程だった、ミュージックライフに普通にでてたもんな。日本人好みのメタルで攻める蠍団。さあ毒にやられろ。

アホンブル さん | バカンブルGoGo!ww | 不明

0
★
★
★
★
★
子どもの頃はレジに持っていく勇気がありま...

投稿日:2007/03/24 (土)

子どもの頃はレジに持っていく勇気がありませんでした。大人になるっていいですね(笑)。聞くと中身のすごさにも驚かされます。1枚で2度おいしいアルバム。紙ジャケまたはデカジャケ希望です。

ラウ・ル・クルーゼ さん | 仙台市 | 不明

0

Scorpionsに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品