Sarah McLachlan (サラ・マクラクラン)

人物・団体ページへ

CD

Fumbling Towards Ecstasy

Sarah McLachlan (サラ・マクラクラン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCA638
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

カナダのシンガー・ソングライターの94年の作品で、アコースティックな音とピッタリ息があった歌を聴かせる。彼女の声自体が透明感と力強さ増しており、ヴォーカリストとしての成長が窺えるアルバムとなった。日本盤のみ収録の、ジョニ・ミッチェルの(13)も聴きもの。(行)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
サラの音楽は切なく悲しくそして美しい。アー...

投稿日:2006/06/08 (木)

サラの音楽は切なく悲しくそして美しい。アートを学んだ物らしく、美的感覚がすこぶるよい。アートワークも自ら手掛ける。ポゼッションという曲は自らをストーキングする相手からヒントをえたという作品。これも綺麗な曲なんだな〜

ざくろ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
これは僕の心の名盤。ジョニ・ミッチェルや...

投稿日:2002/02/21 (木)

これは僕の心の名盤。ジョニ・ミッチェルや鬼束ちひろにも通じる、美しくも悲しい楽曲群はマジで胸にクる。そのジョニの名曲Blueのカヴァーは日本盤にしか入ってないので、買うなら日本盤をお勧めします。

情熱屋さん さん | 京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
アルバム1曲のPossessionで引き込まれたら...

投稿日:2000/07/19 (水)

アルバム1曲のPossessionで引き込まれたら、2曲目のWait、3曲目の...どれもが心を離さないでいる。彼女の詩と曲はずっと深いところにあって聴き終わったときには、彼女と同じように自由な自分をみつめていた。オススメの1枚。

apo2 さん | Tokyo | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Sarah McLachlan (サラ・マクラクラン)

カナダ出身。89年全米デビュー。全世界でアルバム・トータル・セールス3000万枚超。アルバム『サーフィシング』『アフターグロウ』の大ヒットを放ち、3度のグラミー賞に輝くカリスマ・シンガー・ソングライター。女性だけの伝説ロック・フェス『リリス・フェア』主宰者。

プロフィール詳細へ

Sarah McLachlan (サラ・マクラクラン)に関連するトピックス

おすすめの商品