SWV

SWV (エスダブリュヴイ) プロフィール

SWV | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

SWV(エスダブリュヴイ、Sisters with Voices、シスターズ・ウィズ・ヴォイセス)はアメリカ・ニューヨーク出身の女性3人組R&Bグループ。1990年に結成された、90年代を代表する女性ヴォーカル・グループで、「ウィーク」、「ライト・ヒア/ヒューマン・ネイチャー」、「アイム・ソー・イントゥ・ユー」、「ユーアー・ザ・ワン」などヒット曲がある。1998年、ソロプロジェクトに専念するためとして一時解散したが、2005年に再結成した。米ウェブサイト "Rock on the Net" が選ぶ "Top 500 Pop Artists of the Past 25 Years(過去25年のトップ500アーティスト)"では100位にランクされている。

キャリア

デビュー

SWV(エスダブリュヴイ = Sisters With Voices の頭文字)は、シェリル・ギャンブル(Cheryl Gamble、ココ)、タマラ・ジョンソン(Tamara Johnson、タージ)、リアン・ライオンズ(Leanne Lyons、リリー)の3人によって結成された。3人は5曲入りのデモテープを作成していくつかのレコード会社に送り、1992年にRCAレコードと契約、デモテープを聴いたガイのテディ・ライリーがプロデューサーをつとめるアルバムが制作されることになった。

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%