CD

Undo, Redo.

Ryuei Kotoge

基本情報

カタログNo
:
DTR012
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

野蛮なインテリジェンスが世界を揺らす。

全米ツアーも大盛況のうちに終えたSeiho率いるDay Tripper Records 2014年第二の刺客! Pitchforkで7.5点と高得点を獲得したEadonmmに続くのは、MetomeやMadeggと並ぶ関西エレクトロニカの至宝Ryuei Kotoge待望の1st!
溢れ出す繊細な知性と、それをいとも簡単に振り回す野蛮な狂気。ビートシーンに新たな概念を持ち込むその男の名前はRyuei Kotoge。
これまでネットレーベルや自身のbandcampでの作品リリース、海外レーベルのコンピレーション参加などで国内外問わず数々の好評価を得てきたRyuei KotogeがDay Tripper Recordsよりフルアルバムを遂にリリース。トライバルなビートで引っ張り、極彩色シンセ・リフで一気に自らの世界観へと引き込むM-1、USメジャーやジューク・フットワーク以降の執拗な声ネタ・チョップから立ち上がるノイジーで巨大なシンセ・フレーズが発狂必至のM-2、ドラムンベースを粉々に砕いた疾走感溢れるドープなブロークンビーツの上にジャジーなピアノと美麗エレクトロニクスがドリップされたM-6、グリッチーなユートピアが三半規管に染み渡るM-11など、作品全体を通して繊細なエレクトロニクスと野太い野蛮なファンクネスが予期せぬ展開で見事に同居、エレクトロニカやヒップホップのスタイルをテン年代の感性で見事なまでに交配/更新した大傑作!

【Ryuei Kotoge プロフィール】
2008年末にDubstepに触発される形で制作活動を始める。2011年にエレクトロニックミュージックパーティ『INNIT』と出会った事をきっかけにライヴ活動を開始。これまでにDay Tripper Recordsよりカセットテープ、ネットレーベルや自身のbandcampでいくつかのEPを発表。2012年リリースの『ARCHITECT EP』は独Beats系メディアFinest Egoにも取り上げられるなど高い評価を受けた。2013年にはカナダのSoig Tes OreillesよりEP、米AstronauticoやMAD HOPコンピレーションへの参加、LAのプロデューサー、TAKE a.k.a Sweatson Klankへのremix提供など海外との交流も深め、徐々に活動の幅を広げている。

収録曲   

  • 01. Arc
  • 02. Rictus [album ver.]
  • 03. Objective
  • 04. Protection
  • 05. Prelude
  • 06. broken
  • 07. Eureka feat.xEm
  • 08. Orbital Cloud
  • 09. Ghost in the Maschine
  • 10. Lighter
  • 11. sleepwaler
  • 12. Personal
  • 13. Home2
  • 14. Primitive Future

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Ryuei Kotogeに関連するトピックス

クラブ/テクノ に関連する商品情報

おすすめの商品