Royal Hunt

Royal Hunt (ロイヤル・ハント) レビュー一覧 5ページ目

Royal Hunt | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

70件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 友人に進められて、パラドックスを聞いて以来このバン...

    投稿日:2005/12/11

    友人に進められて、パラドックスを聞いて以来このバンドに持っていたイミテーション的アイドルバンドのイメージが、このアルバムを聞いて払拭されました!やっと本物のバンドになったかな?って感じですね。この路線で頑張ってくれる事を祈ります!

    インドメタシン さん

    0
  • かなり期待はずれ。テクニックはさらにあがってるけど...

    投稿日:2005/11/15

    かなり期待はずれ。テクニックはさらにあがってるけど、つまらないアルバムだと思う。なんちゅうかロイヤルハントらしさってのがない。そこら辺のバンドと変わらんよ。パラドックスは今だに三本の指に入るのに…。これからに期待!

    ヒロ さん |20代

    1
  • 今までよりGもKeyもアグレッシヴ。しかし、Royal Hunt...

    投稿日:2005/08/07

    今までよりGもKeyもアグレッシヴ。しかし、Royal Huntらしいリリシズムはさらに後退したように感じる。ジョンのVoも力がない(病気の影響?)初心者にはお薦めできないアルバム。

    アイコノクラスト さん |20代

    0
  • 個人的にはこれが最高傑作。ドラマティックでリリカル...

    投稿日:2004/12/19

    個人的にはこれが最高傑作。ドラマティックでリリカルで、でも曲はコンパクトという離れ業。アンドレ・アンダーセンほど過小評価されているソングライターはいないと思う。

    アイコノクラスト さん |20代

    0
  • 今までの作品と比べるとメロの魅力に乏しいと思う。ジ...

    投稿日:2004/12/19

    今までの作品と比べるとメロの魅力に乏しいと思う。ジョン・ウェストの持ち味を活かすにはこういった幅広い曲づくりがいいのかもしれないが…。初期のようなリリシズムを求めるのはもう無理なのかな?

    アイコノクラスト さん |20代

    0
  • もろにDEEP PURPLEフォロワーって感じのバンド。シン...

    投稿日:2003/11/11

    もろにDEEP PURPLEフォロワーって感じのバンド。シンガーのタイプもその系統で個人的には全然かっこいいとは思わないが、バラードを歌う時はいい感じ。ブルーズ系シンガーの本領発揮ってところかな。

    紫の聖戦 さん

    0
  • 良い作品であることは認めるが、それ以上の感想はもて...

    投稿日:2003/10/05

    良い作品であることは認めるが、それ以上の感想はもてなかった。ジャズなどの要素もまだこの程度では退屈で、さほど新しさも感じなかった。ロイヤルハントのここ数作のクォリティーは非常に高いが、逆に磨かれすぎているためにどうも緊張感が薄れているような感がする。似たり寄ったりな曲や展開がそれにさらに拍車をかけているのかもしれない。とりあえず自作に期待。

    abcde さん

    0
  • 傑作としか言い様が無い。前評判でモダンだのニュー・...

    投稿日:2003/07/25

    傑作としか言い様が無い。前評判でモダンだのニュー・メタルだの言われているが、それはあくまで表面的な事であり、曲自体は紛れも無くroyal huntの曲ばかりである。聞きもしないで前評判を鵜呑みにして拒否反応を示して本作品を貶している哀れな方々にxxあれ・・・

    Sin さん

    0
  • ロイヤル・ハントが荘厳な様式美音楽を創り出したのは...

    投稿日:2003/05/07

    ロイヤル・ハントが荘厳な様式美音楽を創り出したのは、D・C・クーパーを迎えて2作目のこのアルバムだった。アンドレ・アンダーセンのキーボードの音色は、教会音楽のように荘厳な響きを奏でる。アルバム全体も宗教をテーマにしていて、かなりシリアスな作品だ。D・C・クーパーの声の太さが、そのシリアスさに拍車をかける。在籍するメンバーの個性が色濃く出され、バンドの最高傑作を作り上げた。

    トッシィ さん

    0
  • 今のロイヤル・ハントは荘厳で重たいイメージがあるが...

    投稿日:2003/05/07

    今のロイヤル・ハントは荘厳で重たいイメージがあるが、このファースト・アルバムは1曲5分以内の軽快なキーボード主体の音楽だ。ヘンリック・ブロックマンのボーカルが、さらに音楽に弾みをつける。Dはプロレスラーの蝶野正洋選手の入場テーマとして有名。ハードロックはギターが鳴り止まないのが主流だが、このアルバムではギターの音を微妙なタイミングで止めたりして、この頃から独創的な音楽を創っていた。最近のロイヤル・ハントからは想像がつきにくい、あっさりとして聴きやすいアルバム。

    トッシィ さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%