Royal Hunt

Royal Hunt (ロイヤル・ハント) レビュー一覧

Royal Hunt | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

70件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 記念すべきロイヤルハントのファーストアルバム。 コ...

    投稿日:2021/03/15

    記念すべきロイヤルハントのファーストアルバム。 コンパクトな曲の中に圧倒的なメロディ。 ヘンリケはクーパーに比べてると評価は低いけど、良いボーカルだと思います。

    nobu- さん |30代

    0
  • 疾走曲はないけど、全曲メロディが素晴らしいです。神...

    投稿日:2021/03/15

    疾走曲はないけど、全曲メロディが素晴らしいです。神秘的なコンセプトアルバムにアンダーセンのキーボードがあってる。

    nobu- さん |30代

    0
  • クーパー加入後に日本で行われたライブアルバムです。...

    投稿日:2021/03/15

    クーパー加入後に日本で行われたライブアルバムです。 曲数や選曲を考えるとベストアルバムのよう。 最初はクーパーの少し鼻に掛かった声が気になったけど。

    nobu- さん |30代

    0
  • ジャケットは凄まじくダサいけど、曲は良いです。 特...

    投稿日:2021/03/15

    ジャケットは凄まじくダサいけど、曲は良いです。 特にクラウン・イン・ザ・ミラーは最高のバラードだと思います。 この曲だけは、クーパーよりヘンリケに分がある。

    nobu- さん |30代

    0
  • まだコンパクトな曲が多く、クーパーの明るい声とメロ...

    投稿日:2021/03/15

    まだコンパクトな曲が多く、クーパーの明るい声とメロディがとてもあっています。 自分はヘンリケも好きだったけどね。

    nobu- さん |30代

    0
  • うーん、いまいちかなあ。歌メロも全体を覆う雰囲気も...

    投稿日:2021/02/24

    うーん、いまいちかなあ。歌メロも全体を覆う雰囲気もロイヤルハントらしいし、それは唯一無二の個性なんだけど、その歌メロが弱いしリフも弱い。ちょっとネタが尽きてきたかなって感じ。

    らっちー さん |40代

    0
  •  当初、“PARADOX再現ライブ限定”で戻ってきたD.C....

    投稿日:2013/12/04

     当初、“PARADOX再現ライブ限定”で戻ってきたD.C.クーパーが本格復帰してのアルバム。ファンがこのバンドに求めるものが詰まっていて嬉しい限り。最近のアンドレに対して才能の枯渇を危惧していたのだが、天の邪鬼というか、「こーいうの作ったら喜ばれるのはわかっているんだけど・・・」ってことだったのかなぁ?  前任ヴォーカル解任のくだりがよくわかりませんが、やっぱり多くのファンはクーパー時代を指示しているわけだし、結果オーライですよね。  しかし、発売から既に随分時間が経過しているが、未だに初回限定盤が“在庫あり”なんだなぁ...ファンとしてなんか複雑。

    ター坊 さん |40代

    0
  • 2010年の「X」以来となる通算11枚目のスタジオ・アルバ...

    投稿日:2013/11/12

    2010年の「X」以来となる通算11枚目のスタジオ・アルバム。黄金時代を支えたD.C.クーパーがバンドに復帰。ROYAL HUMTは彼が歌ってこそ様になる感じ。 おすすめ・・・・・@BCDEF 86点

    つなさん さん

    0
  • これはいいでしょう。D・Cクーパー復帰と聞いて期待...

    投稿日:2012/02/05

    これはいいでしょう。D・Cクーパー復帰と聞いて期待した人は多いんじゃないでしょうか。どの曲も素晴らしい、自分としては期待以上の名盤だと思います。

    スラリン さん |40代

    0
  • 個人的にデビュー作がヨーロピアン.メタル」の中では...

    投稿日:2011/10/02

    個人的にデビュー作がヨーロピアン.メタル」の中では上位に食い込む出来ばえをみせ3作目にして弱点であったVoの線の弱さをアメリカ人シンガー(D.Cクーパー)を加入させる事により見事に克服!次作「パラドックス」は彼等の歴史の中でもBESTと言うファン納得の傑作を生み出したのだが、バンドの頭脳であるアンドレ.アンダーセン(Key)とD.Cクーパーの確執が表面化しD.Cが去る形で脱退、このまま下降線を辿るかに思われたが、その後も(Vo)にジョン.ウェストやマーク.ボールズなど実力には定評のあるシンガーを加入させ活動を継続してきたが、ここに来て歴代の中でもバンドにとって一番、相性の良かったD.Cクーパーが奇跡のカムバックと来ればアルバムに対する期待値は異様なまでに跳ね上がる!!あの科学反応が再び起これば今年度のBEST-3に入るであろう出来のアルバムが完成するのではないだろうか?楽しみである!!

    蒼詩 さん |40代

    6

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%