CD

Virgo Red

Roy Ayers (ロイエアーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PROA281
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター

商品説明

ポリドール期初期の傑作ジャズ・ファンク・アルバムを世界初CD化!(1973年発表)ディー・ディー・ブリッジウォーターが参加した人気曲"LOVE FROM THE SUN"はソフト・ロック・ファンも絶賛!サンプリング・ソースの宝庫でもある!世界初CD化。

内容詳細

ハービー・マンのバンドから独立して自身のプロジェクト“ユビキティ”を編成して活動した、70年代の最も充実していた期間の作品群。ジャズ、ソウル、ファンクの間を自由に行き来し、80年代初頭に発表したフェラ・クティとの邂逅から影響を受けたアフリカ回帰までを俯瞰すると、エアーズの活動がいかに黒人文化に根ざし、当時先鋭的だったかが見えてくる。黒人による黒人のための映画の先駆け『コフィ』のサントラを制作したことからは、ブラック・カルチャーが台頭する中での彼の存在の重要度が窺える。現代のクラブ系サウンドはエアーズの影響が明らかで、つねにサンプリングの対象となり、ダンス・ミュージック、グルーヴ・ミュージックの教祖的存在としてスペシャル・ゲスト扱いでリスペクトされ続けている。それもこの70年代の成果ゆえである。(誠)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Brother Louie
  • 02. Virgo Red
  • 03. I Am Your Mind
  • 04. The Morning After
  • 05. Love From The Sun
  • 06. It's So Sweet
  • 07. Ginving Love
  • 08. Des Nude Soul

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Roy Ayers

1940年、ロサンゼルス生まれ。5歳のとき、ライオネル・ハンプトンのコンサートで、偶然彼からマレットをプレゼントされたのがヴィブラフォンとのなれそめ。67年に初のソロ・アルバム、71年には新たに結成したバンド“Ubiquity”名義で初のアルバムを制作し、以後も高品質な作品を量産した。ソウルやファンク、ジャズが融合

プロフィール詳細へ

Roy Ayersに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品