LPレコード 輸入盤

Mad Lad: A Live Tribute To Chuck Berry (アナログレコード)

Ronnie Wood / Wild Five

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.852771
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

ジェフ・ベック・グループ、フェイセズ、そしてローリング・ストーンズという華々しいキャリアを誇るロック・ギタリスト、ロニー・ウッド。その彼が敬愛してやまない、ロックンロール・アイコン、チャック・ベリーへのトリビュート・アルバムを完成!ロックンロール愛が詰まったトリビュート三部作の第1弾登場!アナログLPも同時発売!

■ ジェフ・ベック・グループ、フェイセズ、そしてローリング・ストーンズという華々しいキャリアを誇るロック・ギタリスト、ロニー・ウッド。その彼が敬愛してやまない、ロックンロール・アイコン、チャック・ベリーへのトリビュート・アルバムを完成させた。

■ ギタリストだけでなく、プロデューサー、そしてアーティストとしても活躍するロニー・ウッド。昨年、イギリスのウィンボーン・ミンスターにあるTivoli Theaterで、自身のバンド、HIS WILD FIVEを率いて行ったライヴ・レコーディングを収録した『MAD LAD: A LIVE TRIBUTE TO CHUCK BERRY』は、タイトルにもある通り、ロニーの音楽的ヒーローの一人、チャック・ベリーへのオマージュ的アルバムである。ゲストに女性ヴォーカリストのイメルダ・メイ、そしてピアニストのベン・ウォーターズを迎え、彼は「Johnny B Goode」や「Rock N Roll Music」、「Little Queenie」などのチャック・ベリー・ナンバーを中心に、メイシオ・メリーウェザーの「Worried Life Blues」やロニーが作った「Tribute To Chuck Berry」なども含む全11曲が収録されている。ちなみに、イメルダ・メイは、「Wee Wee Hours」と「Almost Grown」、そして「Rock N Roll Music」の3曲でゲスト・ヴォーカリストとしてフィーチャーされている。

■ 本作『MAD LAD: A TRIBUTE TO CHUCK BERRY』は、自分に影響を与えた音楽的ヒーローたちへのトリビュート3部作の第1弾となる作品であるという。ロニー曰く、これから数年かけて自分のバンドとともに作品を制作し、発表していく予定になっているそうだ。またチャック・ベリーを第1弾に選んだ理由は、まず彼が長年の大ファンであること、そして共にツアーをした経験があること。また2年前に亡くなったチャック・べリーへの追悼の意も込められているという。

■ アーティストとしても高い評価を受けているロニーだが、今作のアルバム・ジャケットを飾るのも、彼が描いたチャック・ベリーのポートレートである。11月21日にはロンドンのShepherds Bush Empireで、そして25日にはバーミンガムのSymphony Hallで自身のバンドを率いてのライヴを行うことを発表しているロニー・ウッド。そんな彼のチャック・ベリー愛、そしてロックンロール愛が詰まったアルバム、それが本作『MAD LAD: A LIVE TRIBUTE TO CHUCK BERRY』なのだ!
(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Tribute to Chuck Berry
  • 02. Talking About You
  • 03. Mad Lad
  • 04. Wee Wee Hours (Feat. Imelda May)
  • 05. Almost Grown (Feat. Imelda May)
  • 06. Back in the USA
  • 07. Blue Feeling
  • 08. Worried Life Blues
  • 09. Little Queenie
  • 10. Rock 'N' Roll Music
  • 11. Johnny B. Goode

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品