SHM-CD

Made In The Shade <SHM-CD/紙ジャケット>

Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY78938
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ

商品説明

1975年6月1日に始まった〈Tour Of The America '75〉に合わせて、ローリング・ストーンズ・レコーズからの初のベスト盤として発売された作品。ミック・テイラー在籍時の4枚のオリジナル・アルバムからシングルA面曲を中心に「ダンス・リトル・シスター」「ビッチ」「リップ・ディス・ジョイント」を加えた全10曲を収録。70年代前半のストーンズを俯瞰するには最適な1枚。意外性のあるアートワークも話題となった。

・初の紙ジャケット化
・英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様
・インナースリーヴ付
・ステッカー付
・1979年の再発日本盤LP帯をミニチュア再現
・2009年リマスター音源
・SHM-CD仕様
・解説/歌詞・対訳付
・完全生産限定

内容詳細

1975年のツアーに合わせてリリースされたベスト・アルバム。4枚のアルバムからのセレクションで、実験的でユーモアと若き日のパワーに満ちた作品集として聴き応えのある作品だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
ストーンズにしては、変わったジャケで登場...

投稿日:2008/02/19 (火)

ストーンズにしては、変わったジャケで登場したベストものですね。金髪の優男ミック・テイラーが活躍した時代は短かったけど、キースとの絡みはなかなかのものでした。これはこれで可としましょう。

ニック・ジャガ さん | 埼玉県 | 不明

1
★
☆
☆
☆
☆
ロックが最も熱かった時代、テイラー在籍の...

投稿日:2005/04/15 (金)

ロックが最も熱かった時代、テイラー在籍のストーンズ入門編としては最適の一枚。然し全て既発テイクであるにもかかわらずわざわざCCCDにする意味がわからない。米国盤買うべし。

英国魂 さん | 山形県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
テイラー期の代表シングルを集中して聴きたい人に...

投稿日:2005/02/21 (月)

テイラー期の代表シングルを集中して聴きたい人にお薦め。そんな中、#10が入ってるのが隠し味!

水着にベロマーク さん | 京都府 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Rolling Stones

今更改めて言うことでもないけれど、ローリング・ストーンズは四半世紀以上に亘って活動しているロックンロール・バンドだ(ロックンロールの部分に、ある人はブルースを入れてもいいし、R&Bあるいはポップだって構わない)。この事実が意味するところは、現在居る彼らのファンの半数以上にとって、ストーンズとは、物心ついた頃から既に在ったバンドだということだ。

プロフィール詳細へ

Rolling Stonesに関連するトピックス

おすすめの商品