CD 輸入盤

Goats Head Soup

Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
39519
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1973
フォーマット
:
CD

商品説明

初のジャマイカ録音となった1973年発表『山羊の頭のスープ』。極端に言ってしまえば、デヴィッド・ボウイの奥方アンジーのことを歌った名バラード“悲しみのアンジー”収録ということが目立つ一枚で、全体的には彼らが取り組んできた米国ルーツ・ロック的な要素はぐずぐずに煮込まれ過ぎて、どこか焦点のぼやけた仕上がりとなってしまっている。

収録曲   

  • 01. Dancing With Mr D
  • 02. 100 Years Ago
  • 03. Coming Down Again
  • 04. Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker)
  • 05. Angie
  • 06. Silver Train
  • 07. Hide Your Love
  • 08. Winter
  • 09. Can You Hear The Music
  • 10. Star Star

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
13
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
誤解を恐れず言わせていただくと、このアル...

投稿日:2013/07/04 (木)

誤解を恐れず言わせていただくと、このアルバムはジャケット・デザインで損しているのではないか?モワーッとしていてモヤーッとしているよね。しかも表にはミック・ジャガーしか写っておらず裏ジャケにキース、内側に残りのメンバーがやっと出てくるのだ。ひょっとして、ミックのソロ・アルバムだと勘違いした人もいるかもしれない(まさか?)。 内容としては、前作「メインストリートのならず者」よりも演奏はまとまっており、収録曲についても、前作に駄作(即興で作ったような)が少なからずあったのに対してこのアルバムには無駄が殆どない。そうした意味でもっと評価されるべきアルバムと思うのである。 ところで、本作には名曲の誉れ高い「悲しみのアンジー」が収録されているが、だから名作なんだと言っているそこのアナタ、聴き込みが足りないよ。「ウインター」なんか味わい深いよね。 おしまいに、このアルバムを酷評するのは、ミック・テイラーに失礼ですよ。最高傑作ではないが、手抜きはない作品だ。ポール・マッカートニーのアルバムで言えば、そう、「レッド・ローズ・スピードウェイ」のような位置づけのアルバムか。

yossy-k さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
「100 Years Ago」のソウルフルな仕上がり...

投稿日:2010/09/09 (木)

「100 Years Ago」のソウルフルな仕上がりは今の時代の方がよりシックリくるかも。個人的にはこの曲が一番好きです。 「Dancing with Mr. D.」、「Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker)」、「Angie」といったアルバムの中核をなすナンバーは言わずもがなGood! アルバム全体を見るとかなり散漫な印象は否めず。

assy さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
アルバムとしての統一性は欠けるが、曲単位で...

投稿日:2010/09/02 (木)

アルバムとしての統一性は欠けるが、曲単位では素晴らしい曲が揃っている。ラストのSTAR STARが何とも痛快でイカす!

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Rolling Stones

今更改めて言うことでもないけれど、ローリング・ストーンズは半世紀以上に亘って活動しているロックンロール・バンドだ(ロックンロールの部分に、ある人はブルースを入れてもいいし、R&Bあるいはポップだって構わない)。この事実が意味するところは、現在居る彼らのファンの半数以上にとって、ストーンズとは、

プロフィール詳細へ

Rolling Stonesに関連するトピックス

おすすめの商品