7inchシングル

Suburbia Suite Presents Roger Nichols & The Small Circle Of Friends' Special 7inch BOX (BOX仕様/10枚組/7インチシングルレコード)

Roger Nichols & The Small Circle Of Friends (ロジャーニコルス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UIKY75031
組み枚数
:
10
:
日本
フォーマット
:
7inchシングル
その他
:
限定盤, ボックスコレクション

商品説明

【レコードの日対象商品】
伝説のレコード・ガイド「Suburbia Suite」25周年記念スペシャル企画!

90年代に日本国内のみならず海外のレコード・コレクター・サーキットも含む世界中の都市型音楽シーンに多大な影響を及ぼした、橋本徹(SUBURBIA)編集の伝説的なレコード・ガイド「Suburbia Suite」の25周年を記念して、スペシャル・7インチ・ボックスが登場!

その主役は、1993年に「Suburbia Suite」のリイシュー監修により旧譜ながら空前の大ヒットを記録し、“ソフト・ロックの最高峰”“渋谷系の聖典”と崇められたロジャー・ニコルス&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ!

ビートルズやバート・バカラックらと並び称される稀代の名ソングライター(代表作にカーペンターズ「雨の日と月曜日は」「愛のプレリュード」など)、ロジャー・ニコルスを中心とするグループが、60年代ウエスト・コースト・ポップスの名門A&Mに吹き込んだ8種のシングルすべて(1966〜1969)の復刻に加え、アルバムのみに収録の2曲も新たに7インチ・シングル化、ロジャー・ニコルス・トリオ期を含む彼らの音源をコンプリートした、まさに奇跡のアナログ・ボックス・セット!

惜しくも今年この世を去った名プロデューサーのトミー・リピューマ、編曲家にニック・デカロ/ボブ・トンプソン/マーティー・ペイチらが名を連ねる黄金の制作陣による甘酸っぱい洗練と躍動、そして夢見るように美しいメロディーと瑞々しいハーモニーに彩られた、永遠不滅のエヴァーグリーン!
封入ブックレットには橋本徹と長門芳郎の対談/小西康陽の30年前+書き下ろしのライナー/歌詞なども掲載!
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート(Mono Single Version)
  • 02. 燃ゆる初恋(Mono Single Version)

ディスク   2

  • 01. ラヴ・ソング、ラヴ・ソング(Mono Single Version)
  • 02. スノウ・クイーン(Mono Single Version)

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Roger Nichols & The Small Circle Of Friends

1940年米国モンタナ州生まれ。60年代半ばにカリフォルニアに移り、本格的に音楽活動を開始。ロジャー・ニコルズ・トリオを結成し、翌67年に新ユニットのスモール・サークル・オブ・フレンズを立ち上げ、ソフト・ロックの名盤『ロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ』を発表。

プロフィール詳細へ

Roger Nichols & The Small Circle Of Friendsに関連するトピックス

おすすめの商品