CD

Foot Loose & Fancy Free: 明日へのキック オフ

Rod Stewart (ロッド・スチュワート)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR1013
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. ホット・レッグス
  • 02. まともじゃないよ
  • 03. 胸につのる想い
  • 04. 生まれながらのルーズ野郎
  • 05. キープ・ミー・ハンギング・オン
  • 06. イフ・ラビング・ユー・イズ・ロング
  • 07. ユー・ガット・ア・ナーブ
  • 08. ただのジョークさ

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
SHM-CD化は全く余計だが、中身はムチャクチャ良い...

投稿日:2009/03/10 (火)

SHM-CD化は全く余計だが、中身はムチャクチャ良い。後半のスローな4連発は正に独壇場の味わい。全曲通して聴けば万人がカタルシスを味わえる名盤。 つけ加えると、この作品ではシングルカットされた曲が妙に浮いて聞こえる。明らかに本作の重点は、多彩なバンドサウンドの披露と、曲をトータルな流れで聴かせるドラマ性にあったと思われる。

小豆 さん |   | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
シングルHITした1,3,8以外は・・・

投稿日:2009/03/07 (土)

シングルHITした1,3,8以外は・・・

ソニー・クロケット さん | 千葉 | 不明

0
★
★
★
★
☆
この音源の元になったリマスター・シリーズの音質が...

投稿日:2009/03/05 (木)

この音源の元になったリマスター・シリーズの音質がかなり良かった為改めての感動は無いのだが、本作はワーナー移籍後の作品の中でも特に好きなアルバム。最高のロックン・ロールが詰まった名盤で収録曲が全8曲とこれまでの彼の作品にしては少なく、ヒット性を意識して各曲を短くコンパクトに仕上げるより、インスト・パートに比重を置いて強力なサポート・ミュージシャンのカラーを活かしたのが特徴的。7分を超えるDはカーマイン・アピスのドラミングと相まって本作中一番のハイライトともいえる。

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Rod Stewart

ロッド・スチュアートのバラードでの情感たっぷりの苦みばしった味、そしてロックンロールを肌で感じ取っているかのような動物的な勘を伴った瞬発力あるヴォーカル、生涯一シンガーとして生きるかのような存在感は、ロック界の中でも独特の個性として光り輝いている。

プロフィール詳細へ

Rod Stewartに関連するトピックス

おすすめの商品