CD

Black Radio 2

Robert Glasper (ロバート・グラスパー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TYCJ60005
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

現代のブルーノート・レーベルを代表するピアニストであるロバート・グラスパー率いるロバート・グラスパー・エクスペリメントの『ブラック・レディオ』第2弾。2012年2月に発売された前作『ブラック・レディオ』はエリカ・バドゥ、モス・デフなどをゲストに迎え米ビルボード誌のジャズ・チャートで1位、日本のiTunesジャズチャートでも1位を獲得し、iTunes BEST OF 2012(日本)では「Afro Blue (feat. Erykah Badu)」がジャズの「ベストソング」 に選ばれた。そして第55回グラミー賞(2013年2月)では最優秀R&Bアルバムを獲得。最高の栄誉を得た。

この『ブラック・レディオ2』は、公式サイトによると「ジャンルの壁を破壊し、創造的な音楽とは何であるかを示したブラック・レディオ。そのブラック・レディオの設計図を残したまま、さらに高いレベルに進む」作品になる。ヴォーカリストとして迎えられるのはコモン、パトリック・スタンプ(フォール・アウト・ボーイ)、ブランディ、ジル・スコット、ドゥウェレ、マーシャ・アンブロージアス、アンソニー・ハミルトン、フェイス・エヴァンス、ノラ・ジョーンズ、スヌープ・ドッグ、ルーペ・フィアスコ、エミリー・サンデー、レイラ・ハサウェイ、マルコム=ジャマール・ワーナー。全12曲のうち11曲がロバート・グラスパーによるオリジナル曲で構成され、残る1曲はスティーヴィー・ワンダーの「神の子供たち」をカヴァーしている。

内容詳細

グラミー賞のベストR&Bアルバムまで獲っちゃった前作同様、ゲスト・シンガーを迎えてのセッション方式。ノラ・ジョーンズしかり、パトリック・スタンプしかり、どんな声もなじませる奥行きのあるサウンドは圧巻。ネオ・ソウルとはこういうものだ、とでもいうべき一枚。★(宗)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
前作のインパクトには負けるけど、今作も最...

投稿日:2013/11/13 (水)

前作のインパクトには負けるけど、今作も最高のメロー・グルーヴには違いありません。よりソウル寄りになり、歌心が満開の快心盤。

ヒトオミ さん | 鹿児島県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Robert Glasper

テキサスのヒューストン育ち。教会でピアノを弾いてゴスペルを歌い、バンドを率いてジャズやブルースのクラブに出演していた母親の影響で、幼少よりピアノに親しむ。マンハッタンの大学に入学し、クリスチャン・マクブライドらとセッションを重ねる一方、同窓でもあるビラルのアルバムやツアーに参加、モス・デフらヒップホ

プロフィール詳細へ

Robert Glasperに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト