LPレコード 輸入盤

What's My Name (180グラム重量盤レコード)

Ringo Starr (リンゴ・スター)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0824375
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ume
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

●リンゴ・スターの2年ぶり、通算20作目となるスタジオ・アルバムのLP。
●ジョン・レノンの名曲「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」(アルバム『ミルク・アンド・ハニー』に収録)のカヴァーには、ポール・マッカートニーがベースとバック・ヴォーカルで参加!更には、かつて『ウィズ・ザ・ビートルズ』(1963)でジョンがヴォーカルを担当していた「マネー」の、リンゴ版カヴァー・ヴァージョンも披露!
●その他、ジョー・ウォルシュ、エドガー・ウィンター、デイヴ・スチュワート、ベンモント・テンチ、スティーヴ・ルカサー、ネイザン・イースト、コリン・ヘイ、リチャード・ペイジ、ウォーレン・ハム、ウィンディ・ワーグナー、カリ・キンメルら豪華な仲間たちが参加。自宅にあるレコーディングスタジオ"ロッカベラ・ウエスト"で、自らのプロデュースによって制作された作品。

「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。ジョンを思いながら、自分の最高の歌唱を披露したと思っている。僕はポールに是非この曲で演奏してもらいたいと思った。で、彼は参加を快諾してくれた。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒にちょっと歌ってもくれた。この曲にはジョンも関わっているわけだし、僕も、ポールも参加しているってことだ。今回のアルバムを宣伝したくて話題作りのためにやったわけじゃない。ただこの曲をポールと一緒にレコーディングしたかったんだ。ジャックがこのトラックに提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、「Here Comes The Sun」のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち"4人"全員が関わっているんだよ。   ---リンゴ・スター

■180g重量盤ブラック・ヴァイナル
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Gotta Get Up To Get Down
  • 02. Its Not Love That You Want
  • 03. Grow Old With Me
  • 04. Magic
  • 05. Money (That’s What I Want)
  • 06. Better Days
  • 07. Life Is Good
  • 08. Thank God For Music
  • 09. Send Love Spread Peace
  • 10. What’s My Name

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Ringo Starr

「友達の手助けがあれば何とかやっていける」という“ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ”は事実、彼のトレードマークであり、心無い音楽ファンから冷笑的に捉えられてしまうことがあるが、事実そうだとしても、それはリンゴの価値を少しも貶めることにはならない。

プロフィール詳細へ

Ringo Starrに関連するトピックス

おすすめの商品