新商品あり

Renaissance (ルネッサンス) プロフィール

Renaissance | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

ルネッサンス(Renaissance)は主として1970年代に活躍したイギリスのプログレッシブ・ロック・バンドであり、メンバー構成により大きく2つの時期に分けられる。

第1期

1968年のヤードバーズ解散後、メンバーだったキース・レルフ(Vocal & Harmonica)とジム・マッカーティー(Drums)の2人は、フォーク・デュオ「トゥゲザー」を結成するが、これはシングル盤1枚を出しただけで活動を終了した。この後、2人は新たに元ザ・ハードのルイス・セナモ(Bass)、元ナッシュヴィル・ティーンズのジョン・ホウクン(Keyboard)、キースの妹のジェーン・レルフ(Vocal)の3人を加え5人編成となり、1969年バンド名をルネッサンスとして活動を開始した。バンド名をタイトルにしたアルバム『RENAISSANCE(ルネッサンス)』を発表している。サウンドはヤードバーズ時代のブルースとはうって変わり、フォークにクラシックを加えたものであった。

しかし、商業的にはほとんど成功せず、2ndアルバム『ILLUSION(イリュージョン)』のレコーディング中に解散状態となった。このレコーディングはマイケル・ダンフォードらによって引き継がれて完成し(そのため、『イリュージョン』の中の1曲ではメンバーがほとんど入れ替わっている)、1971年に発売された。また、後にキースとルイスはハードロック・バンド「アルマゲドン」を結成している。

なお、この時代を、次項の時代と区別するためにオリジナル・ルネッサンスと呼ぶことも多い。

第2期

『イリュージョン』完成後、マイケル・ダンフォードを中心とした新生ルネッサンスが結成された。通常、ルネッサンスといえばこの時代を指すことが多い。この時のメンバーはアニー・ハズラム(Vocal)、ジョン・キャンプ(Bass)、ジョン・タウト(Keyboard)、テレンス・サリヴァン(Drums)の4人で、中心人物であるマイケル・ダン…

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%