CD 輸入盤

R.E.M.at The BBC (8CD+DVD)

R.E.M. (アールイーエム)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7206771
組み枚数
:
9
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 限定盤,輸入盤

商品説明

現代音楽において最も偉大なバンド、R.E.M.のBBCコレクションがついにリリース。

■BBCと一緒に育ったともいえるR.E.M.。その歴史的な関係を祝した現代音楽の最も偉大なバンドのキャリアの軌跡を美しく描写したすばらしいコレクション。スーパー・デラックス・エディション8-CD / 1-DVDボックスセット、2CD、2LP、デジタルフォーマットという4つのフォーマットでの発売。本コレクションは、BBCから選抜された稀少レコーディング、未発売ライブとスタジオレコーディング、バンド・アーカイブの宝庫。 これはR.E.Mファンの必須コレクションであり、まだバンドを知らない人に入門盤にもぴったりの作品。

■ボックス・セットに収録されたスタジオ録音の〔セッション〕には、1998年のジョン・ピール・セッション、2003年のドライヴタイム・アンド・マーク・アンド・ラード・アピアランス、2008年の素晴らしいRadio 1 ライヴ・ラウンジ・パフォーマンスなどを収録。〔生放送〕では、1984年のノッティンガム・ロック・シティでのライヴ、1995年に6年の休みを経て初めて再開しミルトン・キーンズ・モンスター・ツアー、1999年のグラストンベリーでのヘッドライン・セット、2004年にロンドンのセント・ジェームス教会で行われた招待者のみの貴重なライヴなどを収録。

■DVDは、初商品化となるBBCでの伝説のパフォーマンスを約60分間捉えた英国BBCのみで放映されたフィルム『Accelerating Backwards』からはじまる。パフォーマンスだけでなく、ピーター・バック、マイク・ミルズ、マイケル・スタイプなどの赤裸々なインタビュー映像も収録しており、BBCとの長く密接な関係が伺える内容となっている。

■さらに、R.E.M.を特集した1998年の『Later….With Jools Holland』や『TOP OF THE POPS』などでのTV映像も収録!商品内のライナーノーツでは、さらに深くこのコレクションに関する当時の状況を掲載。BBCの担当者などがステージのオンとオフのR.E.Mとの仕事を回想する。
BBCのDJの一人ジョー・ワイリーはこのように話す。「1999年のグラストンベリー公演は目を見張るような瞬間だった。バンドは終始、最高のセット・リストで暴れまくった。ヘッドラインのパフォーマンスとして彼らは勝ち、私にとってはグラストンベリーの偉人の中でトップレベルのバンドのひとつ。」
2001年の『TOP OF THE POPS』のパフォーマンスに関しては、BBCのプロデューサーマーク・ハーゲンはこのように話す。「マイケルは一度私に“音を色で聴く”と話してくれたが、その夜のパフォーマンスはまさにそれを感じられて、空気の中に緑の雲が浮かんでいるようで、手を伸ばせば音楽をつかまえられるんじゃないかとさえ感じられるようだった。」
ロック・ジャーナリスト、トム・ドイルも活動期間すべてに関して寄稿している。


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

CD1: Sessions

  • 01. World Leader Pretend <Into The Night, BBC Radio 1, 13 March 1991>
  • 02. Fretless <Into The Night, BBC Radio 1, 13 March 1991>
  • 03. Half A World Away <Into The Night, BBC Radio 1, 13 March 1991>
  • 04. Radio Song <Into The Night, BBC Radio 1, 13 March 1991>
  • 05. Losing My Religion <Into The Night, BBC Radio 1, 13 March 1991>
  • 06. Love Is All Around <Into The Night, BBC Radio 1, 13 March 1991>
  • 07. Walk Unafraid <John Peel Studio Session, 25 October 1998>
  • 08. Daysleeper <John Peel Studio Session, 25 October 1998>
  • 09. Lotus <John Peel Studio Session, 25 October 1998>
  • 10. At My Most Beautiful <John Peel Studio Session, 25 October 1998>
  • 11. Bad Day <Mark and Lard, BBC Radio 1, 15 October 2003>
  • 12. Orange Crush <Mark and Lard, BBC Radio 1, 15 October 2003>
  • 13. Man On The Moon <Drivetime, BBC Radio 2, 15 October 2003>
  • 14. Imitation Of Life <Drivetime, BBC Radio 2, 15 October 2003>
  • 15. Supernatural Superserious <Radio 1 Live Lounge, 26 March 2008>
  • 16. Munich <Radio 1 Live Lounge, 26 March 2008>

ディスク   2

CD2: Sessions <BBC Radio 1 Session, 25 October 1998>

  • 01. Introduction
  • 02. Losing My Religion
  • 03. New Test Leper
  • 04. Lotus
  • 05. Parakeet
  • 06. Electrolite
  • 07. Perfect Circle
  • 08. The Apologist
  • 09. Daysleeper
  • 10. Country Feedback
  • 11. At My Most Beautiful
  • 12. Walk Unafraid
  • 13. Man On The Moon

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

R.E.M.

売れているもの=かっこ悪いもの、という80年代を経て、90年代のオルタナ・バンド達には意識の変化が生じた。その影で暗躍したのがREMだったということも言えるかもしれない。世界最大のカルト・バンドだったドキュメントまでのREMは、その後メジャーのワーナーと契約し、「転向」を経ることなく(自分達らしいスタイル、アティチュードを崩すことなく)素晴らしい音楽を作り続けている。

プロフィール詳細へ

R.E.M.に関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト