CD 輸入盤

Live In Ludwigshafen 1961

Quincy Jones (クインシー・ジョーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
JAH455
組み枚数
:
1
レーベル
:
Swr
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

クインシー・ジョーンズ・ビッグバンドの1961年3月15日独プファルツ州ルートヴィヒスハーフェンでのライヴ音源が南西ドイツ放送局(SWR)の貴重なアーカイヴより登場。この年の7月にはかのニューポート・ジャズ・フェスティヴァルで名演を残し、また翌年には『Big Band Bossa Nova』を発表するなど、新しいビッグバンド・スタイルで数々の金字塔を打ち立てていくまさに上げ潮期。「Air Mail Special」をはじめ、ジョー・ニューマン(tp)、カーティス・フラー(tb)、ジュリアス・ワトキンス(frh)、フィル・ウッズ(as)といった素晴らしいソリストたちの白熱の演奏を存分に楽しめる。

収録曲   

  • 01. Air Mail Special
  • 02. G 'Wan Train
  • 03. Solitude
  • 04. Stolen Moments
  • 05. Lester Leaps In
  • 06. Moanin'
  • 07. Summertime
  • 08. I Remember Clifford
  • 09. Ghana
  • 10. Banja Luka
  • 11. Caravan
  • 12. The Midnight Sun Will Never Set
  • 13. Quincy Jones Introduces His Band
  • 14. The Birth Of A Band

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Quincy Jones

デューク・エリントンやルイ・アームストロングが、黒人音楽への1930年代から1940年代における最大の影響力とすれば、クインシーは1970年代以降最も大きな影響を与えた音楽家だった。 上記に上げたほかにも、スタンダードとなったFrank Sinatraが歌った“フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン”のイカシタ編曲、マイケル・

プロフィール詳細へ

Quincy Jonesに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品