CD 輸入盤

Big Band Bossa Nova -ソウル ボサノヴァ

Quincy Jones (クインシー・ジョーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8142252
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1964
フォーマット
:
CD

商品説明

ボサノヴァ・ブームに乗って手がけたソウル・ボッサ・アルバム。フィル・ウッズ、ローランド・カークらユニークなメンバーに(p)ジム・ホールにパーカッションが加わった中型ビッグバンドの演奏。「デサフィナード」から「カーニバルの朝」「ワン・ノート・サンバ」「ノ・モア・ブルース」とボッサ十八番のオンパレード、DJブームに乗って再ヒットした。

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
トラック1は、関西在住の方でしたら、どこ...

投稿日:2020/10/31 (土)

トラック1は、関西在住の方でしたら、どこかで聞いたことのあるメロディー。大阪モード学園のCM曲として長く使われていました。私も、この曲が収録されているコンピレーションCDは所有していましたが、オリジナルアルバムとして購入するのは今回が初めてです。まず、アレンジにびっくりした。これがクイシー・ジョーンズ?と思うくらいユニーク。悪く言えばださい。場末のバーで聞いている音楽のように聞こえる。選曲も、ジョビンの代表作やカーニバルの朝、リロイ・アンダーソンまでバラエティーに富んでるが、他の方のレビューにもあるように、クールなボサノバを期待すると見事に裏切られる。 好き嫌いのはっきり別れるアルバムだと感じた。

k.k さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
名盤です。

投稿日:2013/05/19 (日)

名盤です。

ぽんた さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
クインシー・ジョーンズ(Quincy Delight J...

投稿日:2013/01/26 (土)

クインシー・ジョーンズ(Quincy Delight Jones, Jr. 1933年3月14日〜)はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身の音楽プロデューサー、作曲家。アルバムは1962年の録音でクインシー・ジョーンズのオーケストラのボサノヴァ。共演者はトランペットがクラーク・テリー、アルトサックスがフィル・ウッズ、フルートがローランド・カーク、ギターがジム・ホール、ピアノがラロ・シフリン他大勢。クインシー・ジョーンズならではの個性あるアレンジは流石である。バップの間に聴くとたまらない。

青木高見 さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Quincy Jones

デューク・エリントンやルイ・アームストロングが、黒人音楽への1930年代から1940年代における最大の影響力とすれば、クインシーは1970年代以降最も大きな影響を与えた音楽家だった。 上記に上げたほかにも、スタンダードとなったFrank Sinatraが歌った“フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン”のイカシタ編曲、マイケル・

プロフィール詳細へ

Quincy Jonesに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品