Blu-ray Disc 輸入盤

【中古:盤質A】 75th Birthday Celebration: Live At Montreaux 2008

Quincy Jones (クインシー・ジョーンズ)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
ケースすれ
コメント
:
REGION A (国内プレーヤーで視聴可)
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
EVBRD33338
レーベル
USA
フォーマット
Blu-ray Disc
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

世界的なディスコ・ヒット「愛のコリーダ」に代表されるように時代の先端を切り開いてきたジャズ/フュージョン・アーチストという評価はもちろん、マイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」等ポップ・ミュージックの歴史を変えたコンテンポラリーな作品を60-90年代を通し世に送り出し続けてきた功績において、ポピュラー音楽シーンの<ゴッドファーザー>として位置づけられる名プロデューサー、クインシー・ジョーンズ。

本映像は、クインシーの75歳のバースデイ記念として企画された2008年のスペシャル・コンサートをDVD2枚組/全30曲/178分のヴォリュームで収録した作品。ハービー・ハンコック、ジョー・サンプル、リー・リトナー、パティ・オースティン、チャカ・カーン、フリーダ・ペイン、アンジェリック・キジョー…ほかジャズ/フュージョン畑を中心にした豪華な顔ぶれが、クインシーがこれまで手がけてきたヒット曲・代表曲を次々と演奏していった内容ですが、中でも「愛のコリーダ」「ホワッツ・ゴーイング・オン」「イフ・アイ・エヴァー・ルーズ・ディス・ヘヴン」「スタッフ・ライク・ザット」などは、発売済のDVD作品『ライヴ・アット・モントルー 1997』(VABG-1258)でも取り上げられていない貴重な楽曲のライヴ演奏となります。

収録曲   

  • 01. The Good, The Bad And The Ugly
  • 02. Let The Good Times Roll
  • 03. Makin’ Whoopee
  • 04. Moody’s Mood
  • 05. The Television Song
  • 06. Honeysuckle Rose
  • 07. Shiny Stockings
  • 08. I’m Gonna Move To The Outskirts Of Town / In The Heat Of The Night
  • 09. If I Ever Lose This Heaven
  • 10. Midnight Sun
  • 11. One Mint Julep
  • 12. Goin’ To Chicago Blues
  • 13. My Ship / Summertime
  • 14. Smoke Gets In Your Eyes
  • 15. Almost Like Being In Love
  • 16. Miss Celie’s Blues (Sister)
  • 17. What’s Going On
  • 18. Eyes Of Love (Carol’s Theme) / Bluesette
  • 19. Walking In Space
  • 20. Strawberry Letter 23
  • 21. How Do You Keep The Music Playing
  • 22. The Dude
  • 23. Billie Jean
  • 24. Wall Of Sound
  • 25. Mama Aifambeni
  • 26. State Of Independence
  • 27. Everything Must Change
  • 28. Cool Joe, Mean Joe (Killer Joe)
  • 29. Ai No Corrida
  • 30. Stuff Like That

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Quincy Jones

デューク・エリントンやルイ・アームストロングが、黒人音楽への1930年代から1940年代における最大の影響力とすれば、クインシーは1970年代以降最も大きな影響を与えた音楽家だった。 上記に上げたほかにも、スタンダードとなったFrank Sinatraが歌った“フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン”のイカシタ編曲、マイケル・

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品