この商品の関連特集

SHM-CD

Sheer Heart Attack 【限定盤】(2SHM-CD)

QUEEN (クイーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY79535
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
限定盤

商品説明

クイーン結成50周年を記念して、長らく入手困難だったオリジナル・アルバム全15タイトルの【リミテッド・エディション】が、日本でのみ再発決定!!

2021年はジョン・ディーコン(b)が1971年にバンドに加入して、フレディ・マーキュリー(vo)、ブライアン・メイ(g)、ロジャー・テイラー(ds)という顔ぶれのクイーン最強のラインナップが完成してから50周年にあたる記念の年です。先ごろ発表された「第35回日本ゴールドディスク大賞」で、クイーンは3年連続4度目の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)」を受賞。1973年のデビュー当時から彼らを熱心に応援してきた日本とクイーンの特別な関係は有名な話ですが、バンドにとって重要な節目となる年に、長らく廃盤状態にあったオリジナル・アルバム全15タイトルの【リミテッド・エディション】の再発が決定。今回、日本でのみ再発が許可された【リミテッド・エディション】は、10年前の2011年、クイーン結成40周年を記念して、スタジオ録音のオリジナル・アルバム全15タイトルをグラミー賞受賞のマスタリング・エンジニアの巨匠ボブ・ラドウィックがリマスタリング、さらに貴重な音源を収録したボーナス・ディスクをそれぞれ追加したCD2枚組のスタイルで発売されたもの。これは長らく入手困難な状態にありましたが、日本のファンとクイーンの“ゴールデン・ジュビリー”(50周年記念)を祝うスペシャル・リリースとして、日本でのみの再発が決定しました。

■『シアー・ハート・アタック』(オリジナル発表年: 1974年)
メンバーそれぞれ楽曲や共作曲を持ち寄り、ヴァラエティかつポップな内容となったサード・アルバム。まさしく出世作となった「キラー・クイーン」を筆頭に、ライヴでの重要なレパートリーとなった「ブライトン・ロック」と「ナウ・アイム・ヒア」、のちにメタリカがカヴァーする「ストーン・コールド・クレイジー」、ジョン・ディーコンのポップ・センスが楽しめる「ミスファイアー」、ライザ・ミネラに憧れていたフレディ・マーキュリーによるミュージックホール的な「リロイ・ブラウン」など、聴きどころが満載。初期のクイーン・サウンドを確立したとも言うべき充実作。

ボーナスEPには1975年12月に行なわれたハマースミス・オデオン公演の音源や1974年10月のBBCセッション、「リロイ・ブラウン」のアカペラ・ミックス、1986年7月に開催されたウェンブリー・スタジアムでのライヴにおける「神々の業(リヴィジデッド)」など、5曲が収められている。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ブライトン・ロック
  • 02. キラー・クイーン
  • 03. テニメント・ファンスター
  • 04. フリック・オブ・ザ・リスト
  • 05. 谷間のゆり
  • 06. ナウ・アイム・ヒア
  • 07. 神々の業(わざ)
  • 08. ストーン・コールド・クレイジー
  • 09. ディア・フレンズ
  • 10. ミスファイアー
  • 11. リロイ・ブラウン
  • 12. シー・メイクス・ミー
  • 13. 神々の業(わざ)(リヴィジテッド)

ディスク   2

  • 01. ナウ・アイム・ヒア(ライヴ・アット・ハマースミス・オデオン1975/12)
  • 02. フリック・オブ・ザ・リスト(BBCセッション1974/10)
  • 03. テニメント・ファンスター(BBCセッション1974/10)
  • 04. リロイ・ブラウン(アカペラ・ミックス2011)
  • 05. 神々の業(わざ)(リヴィジテッド)(ライヴ・アット・ウェンブリー1986/7)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
38
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
QUEENの3rd(1974年)。前作に続きコーラスワ...

投稿日:2021/03/16 (火)

QUEENの3rd(1974年)。前作に続きコーラスワークが特筆される作品で、ヒットしたKiller Queenだけでなくアルバムを通して素晴らしい。アメリカでも売れたのはこの3作目くらいから。

GuitarSolo さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
killer queenが有名だけど他もいいです。 ...

投稿日:2021/03/03 (水)

killer queenが有名だけど他もいいです。 全体的に良い意味で笑える曲が多い。

nobu- さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ブライアン・メイにとってのアイドルはヘン...

投稿日:2019/04/24 (水)

ブライアン・メイにとってのアイドルはヘンドリックス。初期の彼らのアルバムには、シンセサイザー、コンピューターを使っていないというクレジットがありました。理系であるブライアンが決定したと考えて差し支えないでしょう。なぜならヘンドリックスがそれらを使わず、オーケストラに匹敵する音作りをしていたからです。「ブライトン・ロック」は、ブライアン流ヘンドリックスの再現です。わたしは当時中学生で、文化祭のレコード・コンサートで、1時間に一度はこの曲がかかる、というとんでもないことになっていました。そして寺内タケシをブライアンも聞いていた、という証拠でもあります。 わが国では「キラー・クイーン」もとんでもないことになりました。この曲が爆発的に受けていた日本にクイーン本人たちが現れ、英国でマイナーな自分たちを日本人が熱狂的に受け入れたことに驚き、感動していました。「心臓発作」というタイトルでありますが、本当に心臓を射抜かれたのは日本人だけだったというわけです。

tasuke さん | 新潟県 | 不明

1

QUEENに関連するトピックス

おすすめの商品