CD

Y.M.F.M.

Puskas

基本情報

カタログNo
:
FSAR2002
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

17年12月12日にSSW神崎克広からPuskasへ名前を変更し、下北沢風知空知で行ったお披露目ライブはSOLD OUTとなった。その際ライブ会場限定盤として発売された「あのさぁ」のシングルを経て、新たに6曲入りのミニアルバムを完成。この作品が初の全国流通盤となる。
本作品は(Future 90's)というキーワードを掲げ、平成生まれの神崎がリアルタイムでは経験してこなかった90年代の音楽カルチャーにインスパイアを受け制作されたコンセプトアルバムでも有る。
リアル90年代当時にFMから流れて来ていた革新的な楽曲の数々がオンエアされていた事を理由に、本作品のタイトル「Y.M.F.M.」は(イエローミュージックF.M.)という、未来の架空のラジオ局から流れている音楽のコンピレーションアルバムの様な感覚と言えるだろう。
90年代は渋谷系を筆頭に、今やスタンダートなった楽曲の数々がリスナーに届けられた時代でも有りイエローミュージックF.M.からも新たなスタンダートとなる楽曲を世の中にお届けしたいという想いを込めた作品となっている。

<PROFILE>
ループマシンを使用し、リアルタイムでトラックを構築し、ループトラック+弾き語りという形態でのライブパフォーマンスをしていたSSWの神崎克広がもっと体が揺れる本能的な部分で音楽を表現するために、自身が所属しているagehaspringsのクリエイターとのトラックメイクとの融合による新たな活動を機にソロ・プロジェクト「Puskas(プスカシュ)」を立ち上げた。
「自らの音楽が記録よりも記憶に残る物になるように」最も美しいゴールを決めた者に与えられるFIFA Puskas賞。シーズン毎に最高に美しいゴールを決めれば無名の選手にも、男子女子選手共にノミネートの対象とされている個人賞で、1950〜60 年代に数多くの強烈且つ美しいゴールを決め活躍したハンガリー代表のフットボーラー”フィレンツェ・プスカシュ”の名を冠して2009年創設された。
元々サッカーのゴールシーンのハイライトを観ることが日課だった神崎がノミネートのゴールシーンを見ている時に、「得点王でも最優秀選手賞 でもなく、たった一本のゴールに与えられ、記録よりも記憶に残る物に価値を与えた賞」であるということからインスピレーションされたソロプロジェクト名。


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品